ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

1包3役! 野菜不足を手軽に解消できる『こうじ酵素 + 青汁と乳酸菌』をお試し!

 

食事には気をつけているつもりでも、日本の成人1日あたりの野菜の摂取量は、過去10年にわたり目標値を下回っているんだとか。そんな中、なるべく手軽に野菜不足を補いたいという人にオススメなのが、「すこやか自慢」から発売中の『こうじ酵素+青汁と乳酸菌』だ。その名の通り「こうじ酵素」と「青汁」と「乳酸菌」が一度にまかなえる、なんとも“欲張り”な逸品。とはいえ、一体どんな味がするのかが非常に気になるところ。早速お試ししてみた。

 

一包でヨーグルト50個分の「乳酸菌」と「こうじ酵素」が摂取できる「青汁」

株式会社すこやか自慢(福岡県福岡市)から発売されている『こうじ酵素+青汁と乳酸菌』は、水やお湯に溶かして飲むだけで不足しがちな野菜が手軽に補えるだけでなく、なんとこれ一杯でヨーグルト50個分の乳酸菌を持つ「FK-23」と「こうじ酵素」までもが同時に摂取できてしまう、画期的なアイテムだ。

「こうじ酵素」の酵素が生きていることも試験結果が記載されている。

箱の中には一包3g入りの顆粒スティックが、30包入っている。栄養補助食品として1日1~2包を目安に、およそ100cc~150ccの水またはぬるま湯に溶かして飲むだけでOKだ。

一日に必要な量の5倍の乳酸菌と、日本人の食生活には昔から欠かすことのできなかった「こうじ酵素」のほか、「青汁」の成分としては、食物繊維やビタミン、ミネラルなどを豊富に含み、その高い栄養価で話題となっている「大麦若葉」のほか、健康茶としても飲まれている「熊笹」や「桑の葉」、「抹茶」が配合されている。つまり『こうじ酵素+青汁と乳酸菌』を普段の食生活に取り入れるだけで、現代人の生活に不足しがちな要素を効率よく摂取することができるというわけだ。

1 2 3次のページ
おためし新商品ナビの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき