ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ

JLabの新イヤホン「Epic Air Sport」は充電ケース使用で70時間再生できる!

ワイヤレスイヤホンの充電をうっかり忘れがち−。JLabはそんな人にぴったりのイヤホン「Epic Air Sport」を発表した。イヤホン単独で10時間、バッテリー搭載のケースを使えば計70時間再生できる。

加えてイヤーフックデザインで激しい運動をしても落ちることはなく、防水防汗性能を備えているのでスポーツ時の使用に最適だ。

・合間にケースで充電

1日の大半を音楽を聴いて過ごすという人にとって、現在市販されている多くのワイヤレスイヤホンの駆動時間はおそらく物足りないだろう。

そこへくると、今回のEpic Air Sportは計70時間再生できる。1日7時間使用しても10日もつことになる。使用しないときにケースに収納するだけで充電できるので、ケーブルに頻繁につなぐ必要はないのは嬉しい。

・3つのイコライザーモード

また、商品名にSportとあるように、エクササイズなど体を動かしながらの使用に最適化しているのも売り。フックで耳にしっかりと固定できる。汗をびっしょりかいても大丈夫だ。

肝心の音質はというと、3つのイコライザーモードを備え、イヤホンをタッチしてモードを設定できる。これとは別に「Be Aware Audio」をオンにすると周囲の音を取り込めるようにもなり、話し声や近づいている車の音を拾いたいときに便利だ。

・スマホの充電も

加えて何気に嬉しいのが、充電ケースにケーブルも備わっていて、このケーブルでスマホを充電できる点。バッテリーの容量は2600mAhあるので、スマホのバッテリーピンチ時に活躍する。

これだけの機能が備わって、価格は149ドル(約1万6000円)。同様にスポーツ時の使用を想定しているBeatsのPowerbeats Proは249.95ドル(約2万7000円)であることを考えれば、競争力のある商品と言えそうだ。

JLab

(文・Mizoguchi)

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき