ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

「フリーランスはあっさり仕事なくなる」「リーマンショック忘れたの?」 ランサーズ「#採用やめよう」キャンペーンに賛否両論

クラウドソーシングサービスのランサーズが「#採用やめよう」と題したプロジェクトを開始し、就活解禁となる2019年6月1日の日本経済新聞に一面広告を掲載。同社の秋好陽介社長は「人材=正社員だけではない。遠隔でも高スキルで本気のフリーランスがたくさんいる。採用の価値観をアップデートしたい」として、ハッシュタグでのツイートを呼びかけています。

同社の公式アカウントは渋谷でこの広告を持って役員と部長がアピールする様子をツイートしています。

このプロジェクトに関して、同社は「採用や就職、正社員を否定するつもりは一切ありません」としつつ、「正社員だけが人材であるという考え方には強い疑問を抱えておりました」といい、「正社員もフリーランスも一緒に本気のチームを作りましょう」と呼びかけています。

このキャンペーンについて、『Twitter』では「素晴らしい」「最高」という声が多数上がっていた一方で、疑問を呈する意見も寄せられています。前者はIT系やクラウドソーシングサービスの利用経験のある人からのツイートが目立っています。

ランサーズがやってる #採用やめよう ってやつ、結構共感。

別に採用が悪いわけじゃなく
「選択肢はもっとあるよね?」
という話。

働き方や考え方は多様化しているのに
「こうでなくてはならない」
という固定観念が根深く残ってる。

新しい働き方へ社会がシフトするには、固定観念の断捨離も必須

専業主婦13年。パニック障害持ち。
それでも今のわたしが生きるために必要だと家族にプレゼンして『整理収納アドバイザー』になった。子どもがいても持病がある私でも出来ることがあるんだってことも、働き方は自分で選べるんだということも今の私なら胸を張って言えます。

1 2次のページ
ふじいりょうの記事一覧をみる

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: ryofujii_gn

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき