ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

電気を消して考えよう。「100万人のキャンドルナイト」開催


6月15日(土)、東京タワーにほど近い東京都港区の増上寺にて「100万人のキャンドルナイト@増上寺2019」が開催される。時間は11時~21時。雨天決行(荒天の場合は中止も)で入場料は無料。

「100万人のキャンドルナイト」は2003年から始まったムーブメントで、“でんきを消して、スローな夜を。”を合言葉に、一年で最も日が短い冬至の20時~22時の2時間、電気を消してロウソクの灯りの下、一人ひとりがゆっくりと考える時間を持つことを提唱している。


「100万人のキャンドルナイト@増上寺2019」には、有機食材宅配のパイオニア「大地を守る会」の生産者によるこだわりの逸品が購入できるマルシェが登場。


また境内では、J-WAVEがプロデュースするキャンドルナイトのためのライブ「キャンドルナイトステージ」を開催。宮沢和史さんや、


GAKU-MCさん、


シンガーソングライターおおはた雄一さんとミュージシャンの坂本美雨さんによるスペシャルユニット「おお雨」が登場じ、特別ステージを披露する。


さらに20時には隣接する東京タワーがこの夜のために会場のカウントダウンで消灯。幻想的なステージを楽しみながら、私たちの日常に思いを巡らせてみてみてはいかが。

■「大本山増上寺」
住所:東京都港区芝公園4-7-35

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。