ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

旅の計画が立てやすく! Google travelはホテルや飛行機などの情報を集約表示

旅行を計画するのはなかなか骨が折れる。ホテルや航空券を探し、目的地でどうやって過ごすかなど、考えることは多い。

そうしたリサーチを1カ所でできるよう、Googleはこのほどデスクトップバージョン「Google travel」を立ち上げた。旅行の情報収拾が素早くでき、また現在の予約状況や過去の旅行なども表示されるというお役立ちツールだ。

・情報収拾を素早く

Webページgoogle.com/travelを開くと、検索ウィンドウがあり、その下には人気の目的地、さらにその下にはユーザーの過去の旅行が表示される。

また画面左側には「旅行」「目的地検索」「フライト」「ホテル」のアイコンが並び、それらをクリックして検索ができる。検索内容を素早く切り替えられるのは便利だ。

・過去の旅行一覧も

旅行を計画するとき、特に行き先が決まっていないなら人気の目的地をブラウズすればいい。あるいは、特定の地名を入力するとその町の概要やおすすめ観光スポット、ユーザーの現在地から目的地までのフライト情報などが示される。

ベストシーズンなども案内されるのは、訪れたことのない土地を検討している人にとってはありがたい。

また、このツールはGメールとも連携していて、Gメールの受信トレイから引っ張ってきた予約情報などをもとに過去の旅行も表示する。タップすると旅のスケジュール(日時やフライト)、滞在先などが示され、再度訪れる時など参考にできる。

これから夏の計画を立てるという人は活用してみてはいかが。

Google Blog

(文・Mizoguchi)

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。