スマホ画面に家具・家電を映し出す「ARビュー」が便利! Amazonショッピングアプリに新機能

access_time create folderデジタル・IT

スマートフォン対応のAmazonショッピングアプリ(iOS 、Android)に、AR技術を用いて画面に原寸大の製品を映し出す新機能「ARビュー」が搭載されました。

同機能は2017年にアメリカ、2018年にイギリス、フランス、ドイツ、イタリア、スペインで導入され、日本が7か国目の導入国となります。

AR技術で部屋にアイテムを表示

ARビューは、購入したいアイテムを部屋に設置した時の雰囲気がわかるAR機能。

製品詳細ページにある「部屋に表示(ARビュー)」をタップし、スマートフォンのカメラを通して配置したい場所を選択(青い円をタップ)。

すると、画面上にアイテムの3D画像が正しい縮尺で表示されます。

配置したアイテムは移動させたり回転させたりすることも可能。これにより、気に入ったアイテムを部屋に配置した時のイメージやサイズ感が購入前に確認できます。また、プレビュー中の画像を保存したり、メールやSNSでシェアすることも。

ARビューの対応アイテム数は、現在のところ家具を中心に1000アイテム以上あり、今後も順次拡大していくとのこと。ARビューの対応アイテムは、アプリ内「ホーム&キッチン」カテゴリーのページにて一覧で確認することが可能です。

Amazon AR View: See it in your home(YouTube)
https://youtu.be/77ZJ3jw6EkA

access_time create folderデジタル・IT
よしだたつきの記事一覧をみる
よしだたつき

PR会社出身のゆとり第一世代。 目標は「象を一撃で倒す文章の書き方」を習得することです。

TwitterID: stamina_taro

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧