ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

指紋認証で解錠できるバックパック「Agazzi Pro」はライトも搭載

PCやカメラ類など貴重品を持ち歩くことが多いという人は必見のバックパックがクラウドファンディングサイトKickstarterに登場した。

英国のスタートアップAgazziが手がけた「Agazzi」シリーズ。中でも「Pro」は指紋認証で解錠できるロックとワイヤが付いているので貴重品を安全に管理でき、しかもバッグの内外にライトも付いている。

・1、2秒で解錠

鍵をかけられるというのは防犯上、安心だ。特にバックパックは背負うと目が届きにくくなり、スリにあうリスクも大きい。

対策としては南京錠やダイヤル式ロックなどの活用がある。ただ、いずれも解錠に手間がかかるのが難点。そこを解決するのが、Agazzi Proに搭載されている指紋認証ロックだ。

センサー部分に指をかざすだけなので、ほんの1、2秒しかかからず、セキュリティを確保できる。鍵部分に通すワイヤも付随し、バッグを開けられないようにすると同時に、どこかポールのようなところに固定したりもできる。

・夜間の自転車走行用ライトも

加えて、バックアップのバッテリーを持ち歩く人向けに、バッテリーを収めるためのポケットと充電ケーブルを通すための穴があるので、充電も楽にできる。

ちなみに、バッテリーをバックパックのケーブルにつなげると、バックパック内外に付いているライトを灯すことができる。内側のライトでは暗いところでもバックパックの中のどこに何があるのかがすぐにわかる。

外側にあるライトを灯すと、バックパックを背負って自転車に乗る人が夜間の走行時に安全を確保するのに役立つ。

Proの容量は23リットル。内部にはラップトップPCや小物類を収納できるポケットもふんだんに備わっているので、日々ガジェット類を持ち歩く人にはうってつけだ。

Kickstarterでは現在、「Agazzi Pro」の出資額は189英ポンド(約2万8000円)〜となっている。すでに資金調達目標額に達し、5月9日まで出資を受け付けたのち、9月に発送が始まる見込みだ。

Agazzi Pro/Kickstarter

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき