ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

島耕作と転スラのコラボ「転生したら島耕作だった件」 3月12日発売の講談社『イブニング』に掲載!

弘兼憲史先生の代表作、「島耕作」シリーズ。「課長 島耕作」からスタートし、さまざまな役職での作品が描かれネット上ではしばしば話題となっている。

参考記事:『障害者 島耕作』 乙武洋匡さんが「島耕作の次の役職を考えよう」タグでツイート
https://getnews.jp/archives/2117702[リンク]

3月12日発売の講談社『イブニング』では、現在アニメも放送中で人気の「転生したらスライムだった件」(転スラ)とコラボした作品「転生したら島耕作だった件」が掲載された。

「弘兼憲史先生、ご乱心!?」とキャッチコピーがつくほどの、なんとも異色のコラボ作品。また、「騎士団長 島耕作」の連載も予定となってしまっている。もうどうすれば。

こちらの作品、前編が昨日発売の『イブニング』7号に、後編は4月9日発売の9号に掲載予定となっている。販売中の雑誌はもちろん、『コミックDAYS』(https://comic-days.com/)などのサイトでも読むことが可能である。チェックしてみてはいかがだろうか。

※画像は『Twitter』より

Takaの記事一覧をみる

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:[email protected]

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy