ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

インドの鉄道大臣が初の国産高速鉄道をアピールしたいあまり倍速動画を公開して即バレ

鉄道総延長が世界第5位の鉄道大国インドで、今月、新しい準国産・準高速鉄道“ヴァンデバーラト快速”がデビューする。座席や回生ブレーキなど一部の車体部品以外をほぼインド国内で製造し、時速160kmの営業運転速度でニューデリー~バラナシ間759kmを結ぶ、モディ首相肝いりの事業だ。

10日にはゴヤル鉄道大臣が『Twitter』に最高時速180kmを記録した試験中の映像をアップした。インドが誇る新型電車のスピードを目に焼き付けるがいい!

……時速180kmにしてはなんか速すぎない? どう見ても日本の新幹線と同じか、それ以上にスピードが出ているように見えるんだけど?

インド人からもツッコミが入りまくる。


https://twitter.com/raghav_201/status/1094644412003475456

高速再生されてると思うのは俺だけかな?


https://twitter.com/muthurengan/status/1094975510789013505

あなたを尊敬しているし、インド国産の高速鉄道が走ることは誇らしいことだけど、こんな子供だましの映像を見せられてガッカリです。修正してください。


https://twitter.com/ultimaterakesh/status/1094645926201831425

なんでたった2倍速で止めちゃったの? 4倍速にしてインド初の高速鉄道を世界に見せつけてやろう(笑)。


https://twitter.com/mate_thangboi/status/1094677719068131329

GDPと失業率のデータも同様に修正してください。


https://twitter.com/Rakeshg84578606/status/1094620504089071616

みんなが切望しているのは高速鉄道よりも定刻通りに走る電車なんだ。

そしてオリジナルと思われる動画が『YouTube』にあることが見つかってしまう。

動画:Train 18 Super Speed | 181kmph Speedy Trial | Indian Railways(YouTube)
https://www.youtube.com/watch?v=0_FTu9DBxMg[リンク]


ああ、これなら時速180kmと言われても納得。よく見ると両者に共通の透かしが入っている。これがオリジナルで間違いなさそうだ。

ゴヤル鉄道大臣は2017年にも「5万kmもの道路の街路灯をLEDに換装したよ」と写真付きで先進的な街路灯をアピールしたのだが、それが実はロシアの道路の写真だとバレてしまうということがあった。

ヒンドゥー至上主義を掲げて圧勝したモディ政権下では、政権を批判するメディアへの圧力が強まりネットの検閲も厳しくなったという。一見好調に見えるGDP統計数値が疑わしいとも指摘される。政権による捏造と検閲がセットで行われるのはどこの国も似たようなものらしい。

画像とソース引用:『Twitter』より

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: ろくす) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。