ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

居酒屋メニューまさかの“ドリンク”に驚きと賛同の声が集まる 「飲み物……だと?」

「この写真の中に違和感を感じた人はリツイートお願いします。私はもちろん注文しました。」
そんなツイートに添えられた1枚の写真は、とある居酒屋のメニューを写したもの。

この写真の中に違和感を感じた人はリツイートお願いします。私はもちろん注文しました。

一見、何気ない普通のお品書きなのですが、よくよく見るとメニューに妙なものが混じっているのがおわかりでしょうか。

そう、“違和感”の正体は“ソフトドリンク”の中にしれっと混じっている「カレー」。

投稿したmeganeba404(@meganeba404)さんによると

・メニュー表はしっかりラミネートされたものでしたので、「常設メニュー」と思われます。ネタでは無く覚悟を感じました。
・ライスはハードでした!
・わたしは「飲む」ことは出来ませんでした

とのこと。

気になる大きさについては300円という価格に準じた量のカレーが出てきた模様です。

コメント欄には多くの驚きの声が寄せられていました。

・飲み物ですもんね
・違和感なく紛れてる(笑)
・飲み物……だと?
・カレーは飲み物とは本当の事だった

それでも多くのコメントを見るに「カレーは飲み物」というのは、今や一般的な共通見解のようです。

このしゃれっ気の効いたお店は、福岡市博多区住吉の『串屋 やじろう』。ツイート主のオススメは『串の肝』と『キャベツの白トリュフ蒸し』だそうです。博多に遊びに行くことがあったら、この「ソフトドリンク」と一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか。

※トップ画像:meganeba404(@meganeba404)さん
https://twitter.com/meganeba404 [リンク]

やじろう[食べログ]
https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400103/40035854/ [リンク]

チャッキー香川の記事一覧をみる
チャッキー香川

記者:

「おやっ?」と思うことを忘れないように暮らしているふつうの人です。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき