ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 梶裕貴 ラッキーアイテム“キュートになれるサラダ”を探し中!『映画プリキュアミラクルユニバース』完成披露舞台挨拶レポ
  • サシャ・バロン・コーエン、映画『Mandrake the Magician(原題)』に出演
  • 『刀剣乱舞』が小林靖子脚本で初実写映画化決定!鈴木拡樹ら『刀ステ』キャストも出演[オタ女]
  • 「PLUTO'S CORNER」その意味とは? 遊び心たっぷりの「ウォルト・ディズニー・スタジオ」散策
  • 【動画】ジェニファー・ローレンス主演、ダーレン・アロノフスキー監督のサイコ・ホラー『Mother!(原題)』のトレーラーが公開
  • 未だ謎多き『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』ジャー・ジャー・ビンクスが出ない事は確定!
  • 今知っておくべき国際的スター、窪塚洋介
  • 【独占動画】映画『ドクター・ストレンジ』香港の街並みはオールセット! カンバーバッチもびっくり
  • アンパンマン映画『きらめけ!アイスの国のバニラ姫』にガチ号泣 2歳の娘以上にドハマりしたパパの鑑賞レビュー
  • ジャン=ピエール・ジュネ監督が最新作『天才スピヴェット』で初の3Dに挑戦
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』 マーベルの高田純次!? クレイジーすぎる“グランドマスター”のメイキング映像&未公開シーン
  • 世界を挑発した元祖“禁断の愛”映画『愛のコリーダ』ニコニコ生放送決定! 『私の男』公開記念
  • 「坐禅とは得るのでは無く捨てるもの」ホドロフスキー監督の説法&坐禅イベントに行ってきた
  • ドキュメンタリー監督が語るPerfumeの魅力「その成長に止まる気配が無い」
  • 【独占記事】スカーレット・ヨハンソン、『アベンジャーズ』の出演報酬はクリス・エヴァンスやクリス・ヘムズワースとほぼ同額だったことが判明
  • 【食人・洗脳・侵略・呪殺】ポニーキャニオン絶叫ホラーカーニバル イカれたラインナップを紹介するぜ![ホラー通信]

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ

NTTドコモとオールアバウトが専門家ご愛用のモノ・サービスを紹介するメディア「イチオシ」をスタート

専門家による総合情報記事サイトを運営するオールアバウトが、NTTドコモと共同で新サイト「イチオシ」を開設。特定分野の専門家が愛用するモノ・サービスの紹介メディアとして、1月28日からオープンする。

・900人のプロによる“イチオシ”がずらり!

「イチオシ」では、総合情報サイト「All About」でガイドと呼ばれる1300テーマ・900人の“その道のプロ”が、普段から愛用しているモノ・サービスを、ファッション・旅行・マネーといった10のカテゴリから厳選して紹介していく。

集客はNTTドコモが担当。同社が運営する「dメニュー」など、さまざまなメディアやアプリを介し、独自のアルゴリズムでパーソナライズ配信。消費者との最適なマッチングを図っていく。

・気に入ったらその場で注文

サイトの構成はまさに“夢のカタログ”。各分野に精通した専門家のレコメンドグッズを、一人ひとりの見解に沿って詳しく紹介している。

例えばアウトドアのプロならランニングシューズ、塾講師は知育玩具、スタイリストはお洒落で機能的な財布といったように、それぞれが得意とするジャンルの製品について読みやすく記事化。購入先のリンクもあるので、欲しいと思ったら即注文することもできる。

将来的には企業に対するマーケティング支援の場としても、活用していく方針だという。インフルエンサー全盛の現代。本メディアがどのように作用するのか、今後も注目していきたい。

イチオシ

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき