ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

NTTドコモとオールアバウトが専門家ご愛用のモノ・サービスを紹介するメディア「イチオシ」をスタート

専門家による総合情報記事サイトを運営するオールアバウトが、NTTドコモと共同で新サイト「イチオシ」を開設。特定分野の専門家が愛用するモノ・サービスの紹介メディアとして、1月28日からオープンする。

・900人のプロによる“イチオシ”がずらり!

「イチオシ」では、総合情報サイト「All About」でガイドと呼ばれる1300テーマ・900人の“その道のプロ”が、普段から愛用しているモノ・サービスを、ファッション・旅行・マネーといった10のカテゴリから厳選して紹介していく。

集客はNTTドコモが担当。同社が運営する「dメニュー」など、さまざまなメディアやアプリを介し、独自のアルゴリズムでパーソナライズ配信。消費者との最適なマッチングを図っていく。

・気に入ったらその場で注文

サイトの構成はまさに“夢のカタログ”。各分野に精通した専門家のレコメンドグッズを、一人ひとりの見解に沿って詳しく紹介している。

例えばアウトドアのプロならランニングシューズ、塾講師は知育玩具、スタイリストはお洒落で機能的な財布といったように、それぞれが得意とするジャンルの製品について読みやすく記事化。購入先のリンクもあるので、欲しいと思ったら即注文することもできる。

将来的には企業に対するマーケティング支援の場としても、活用していく方針だという。インフルエンサー全盛の現代。本メディアがどのように作用するのか、今後も注目していきたい。

イチオシ

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy