ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ

山芋&長芋のチーズ焼き、中華風サラダなど簡単レシピ2選

山芋&長芋のチーズ焼き、中華風サラダなど簡単レシピ2選

山芋や長芋といえば、「とろろ」「山かけ」など和風のイメージがありますが、実はさまざまな料理に使えます。そこで、洋風と中華風のレシピを2つ紹介します。

とろろのアレンジレシピや焼き物などの簡単料理

洋風とろろレシピと、生のまま切って使う中華風レシピの2つを紹介します。レシピでは長芋を使っていますが、山芋類でもおいしくいただけます。

とろろのすりおろし方はコチラ
山芋と長芋の違いについてはコチラ

とろろチーズ焼き

チーズのおこげと、お餅のトローリ感が絶品!  

とろろチーズ焼きのレシピ

材料(2人分)  

長芋:1/3本(約300g )

ぶなしめじ:1/2パック

小ネギ:5本

切り餅:1個

卵 :2個

めんつゆ (3倍濃縮の場合):大さじ3

溶けるチーズ:30g

マヨネーズ:大さじ1

かつおぶし:少々

油:少々

作り方   

長芋は皮をむいてすりおろす。

切り餅は1cmくらいの角切りにし、ぶなしめじは石づきを取ってほぐしておく。

小ネギは小口切りにし、トッピング用にひとつかみを取り分けておく。

ボウルに1と3、卵、めんつゆを入れてよくかき混ぜて粘りを出し、2とチーズを混ぜ合わせる。

薄く油を塗った耐熱皿に4を流し入れ、オーブントースターかグリルで10~15分くらい焼く。焼き上がったらマヨネーズ、かつおぶし、3のトッピング用を散らし完成。

長芋中華風サラダ

シャキシャキした歯ごたえがクセになる。  

長芋中華風サラダのレシピ

材料(4人分)   

長芋:中1本(約600~700g)

きゅうり:1本

にんじん:適量

[A]   

酢:大さじ3

砂糖:大さじ2

醤油:大さじ3

ごま油:少々

塩:少々

作り方   

長芋とにんじんの皮をむいて、短冊切りにする。きゅうりは皮付きのまま、短冊切りにする。

Aを混ぜてタレを作り、1をあえて完成。

山芋や長芋は、焼いても生でもおいしい野菜です。さまざまな料理に活用してみましょう。

[山芋]長芋や大和芋の特徴と、栄養や下ごしらえ&保存のコツ

[山芋]長芋や大和芋の特徴と、栄養や下ごしらえ&保存のコツ

とろろでおなじみの山芋。実は山芋という特定の品種はなく、長芋や大和芋、いちょういもといった「ヤマノイモ科」に属する芋類を総称して「山芋」「やまのいも」と呼びます。生のまま刻めばシャキシャキ、すりおろせば粘りのある食感を楽しめるほか、加熱すればホクホクに。さまざまな料理に使える野菜です。

最終更新:2019.03.08

文:アーク・コミュニケーションズ
写真:清水亮一(アーク・コミュニケーションズ)
写真(撮影協力):吉田めぐみ
監修:カゴメ
出典:
JAおとふけ(とろろチーズ焼き)
JAゆうき青森(長芋中華風サラダ)

VEGEDAY powered by KAGOMEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき