ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【炎上】相手にこっそり飲ませる恋愛サプリ・ラブポーションが炎上して販売元のピーチジョンが謝罪

peach-john-love-portion2

好きな相手にこっそりと飲ませ、恋愛的な情熱的感情を呼び起こす恋愛サプリ「ラブポーション」を発売したピーチジョンが、インターネット上で大炎上している。相手に内緒でサプリを飲ませる行為に抵抗感がある人たちが多く、怒り爆発。ピーチジョンが猛烈にバッシングされる展開となっている。

・「こっそり服用させる」ことを前提としたサプリ
以前から、食品に薬や「不適切な物」を混入させて違法行為に及ぶ犯罪者が後を絶たない。そんななか、たとえ内容物が何であれ「こっそり服用させる」ことを前提としたサプリを販売する行為は、炎上しても仕方ない流れと言える。

・常識的に考えてありえないサプリ
また、このラブポーションは「こっそり飲ませることで相手に大ダメージを与える危険性」があると指摘されている。そんなサプリをこっそり飲ませるというのだから、常識的に考えてありえないサプリである。そんななか、ピーチジョンが謝罪文を公開した。

peach-john-love-portion1

・ラブポーションの商品説明及び広告表現についてのお詫び
「この度、弊社の販売する健康補助食品「ラブポーション」の商品説明及び広告表現に不適切な表現がありました。お客様にご不快な思いをおかけし、大変申し訳ございませんでした。深くお詫び申し上げます。
多くのお客様からのご意見を受け該当表現を削除し、商品の販売を停止いたしました。今回いただいたご意見を厳粛に受け止め、指導・管理体制を一層徹底し、再発防止に努めてまいる所存です。改めて、多くの方に不快な思いをさせてしまったことを、深くお詫び申し上げます」

・サプリの服用の仕方がおかしい
謝罪文に「広告表現に不適切な表現がありました」とあるが、そもそもこのサプリはこっそり飲ませることを前提とした説明があるため、広告表現がおかしいというより、サプリの服用の仕方がおかしい。そもそもだが、このような「こっそり飲ませるサプリ」を飲ませる相手と交際したいと思うだろうか。

peach-john-love-portion

もっと詳しく読む: 相手にこっそり飲ませる恋愛サプリ・ラブポーションが炎上して販売元のピーチジョンが謝罪(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2019/01/10/peach-john-love-portion-news/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。