「わずかな時間でお部屋が生まれ変わったようにすっきり」札幌の爆発事故で問題の消臭スプレーが話題に

access_time create folder政治・経済・社会

12月16日、札幌のアパマンショップで爆発が起き、多数の負傷者が出た火災事故。100本以上の消臭スプレーを噴射させ、湯沸かし器のスイッチをつけたところ爆発が起きたとのこと。

先日お伝えした、

「謝罪が遅い」 札幌市の爆発事故でアパマンショップの『Twitter』アカウントに非難の声殺到
https://getnews.jp/archives/2105841[リンク]

という記事でも触れたが、アパマンショップのサイトには「消臭・抗菌代」「抗菌処理代」で1~2万円と記載されている物件が多数。ネット上では「消臭スプレーをまくだけでこの値段を請求しているのか?」という声があがり、繁忙期には作業すら行なっていなかったという関係者の証言も報じられ問題となっている。

そして、その問題の消臭スプレー「ヘヤシュ」がこの事故で大きく注目されることに。

消臭商品紹介|heyash【ヘヤシュ】|お部屋専用消臭シリーズ
http://heyash.jp/products/[リンク]

紹介文には

お部屋に消臭成分を噴射。
お部屋の隅々までニオイのない空間にします。
わずかな時間でお部屋が生まれ変わったようにすっきり。
植物由来の消臭成分だから、どんなお部屋でも安心してお使いいただけます。

とあり、「わずかな時間でお部屋が生まれ変わったようにすっきり」という部分がSNSで話題に。それについて言及した12月18日のとあるツイートは、20日の時点で5万以上の「いいね!」を集めるなどして反響を呼んでいたようである。

※画像は『ヘヤシュ』のサイトより引用

access_time create folder政治・経済・社会

Taka

元インターネット雑誌編集者。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧