ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

パンクス会社員★フーヨンのハードコアジャーニー 第3回「BLACK FLAG」の巻(3)

パンクス会社員★フーヨンのハードコアジャーニー 第3回「BLACK FLAG」の巻(3)

パンク・ハードコア系の音楽マニアながら、現在は企業戦士として、ときには海外へ出張するなど日々忙しく働くパンクス会社員★フーヨン。

自らの体験を綴るハードコア・旅日記(?)「パンクス会社員★フーヨンのハードコアジャーニー」第3回。2013年6月7日にアイオワ州の州都デモインで行われたBLACK FLAGのライヴを目撃したものの、なんだか失望した様子のフーヨン。しかし、2013年11月に翌月のアルバム・リリースを控え、オーストラリアで行ったライヴの様子が気になるようで…

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ 

アルバム発売を控え、2013年11月のオーストラリアで行われたBLACK FLAGのライヴ。私は観戦はしていませんが、複数のニュースサイトによれば、ライヴ後半にマネージャーのMikeがステージに登場し、Ronのマイクを奪うと「もう終わりだ、帰れ」といい、残りの曲のヴォーカルをMikeがとり、Ronはそのままクビに……。その時の様子をRon Reyesが自身のFacebookに記述していますが、これが涙なしには読めないのです。

その内容をざっと書くと、「色々あったけど首にされちゃった、皆悪かったね、でもGregもMikeも恨んでないよ」という感じ。そんなわけで、Ronが男気を見せつけ、第1期復活BLACK FLAGの活動は終了。ゴタゴタのあと、12月にリリースされたニューアルバム『What the…』はRonのアートワーク含めあちこちで酷評されたのでした。

ところがどっこい、このままで終わらないのがBLACK FLAGというかGregです。それまでのSNSの内容をいつぞやの剛力彩芽さんばりに(?)全削除したかと思うと、ドラムとベースも入れ替えていきなり第2期復活BLACK FLAGが登場!もちろん一切なんの説明も、なし。ニューアルバム自体なかったことのように2014年もツアーの実施をアナウンスしたのでした。

2013年で少しこりたものの、またまた近所(と言っても車で片道2時間半)でライヴがあったので、性懲りも無くハンドルを握ってしまう私。今度はカラオケじゃないのか!?

~第4回につづく~

文&写真:パンクス会社員★フーヨン

パンクス会社員★フーヨンのハードコアジャーニー 第3回「BLACK FLAG」の巻(3)
エンタメ
OTOTOYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy