ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「いらすとやが奪うのはイラストレーターの仕事ではなく○○○○」!? SNSで議論が続く

先日、ガジェット通信では

「『いらすとや』は日本のクリエイティブを殺す」のか? 『Twitter』で議論に
https://getnews.jp/archives/2090963[リンク]

という記事をお伝えした。10月26日、「『いらすとや』は、日本のクリエイティブを殺す」「クリエイティブの世の中にとっては殆ど害悪 」といったツイートをきっかけにSNSを中心に賛否両論の論議が巻き起こる。
2年前の『J-CASTニュース』の
「いらすとや」にイラストレーターが悲鳴 「仕事を奪っている」
https://www.j-cast.com/2016/09/26279032.html[リンク]
という記事も再注目されることとなった。
28日に、とあるユーザーは

いらすとやが奪うのはイラストレーターの仕事ではなくて、現場に居るちょっと絵が上手い人の無償労働時間ですよ

とツイートを行う。30日の時点で4万近く「いいね!」を集めるなど話題となり、多くの返信が寄せられていた。
無償でイラストを描くことを求められる「これ描いといてハラスメント」がなくなるので素晴らしい、といったような意見が共感を呼んでいたようである。

関連:いらすとやが奪うのはイラストレーターの仕事ではなく”ちょっと絵が上手い人の無償労働時間”だ「これ描いといてハラスメントがなくなるんですね」(Togetter)
https://togetter.com/li/1282480[リンク]

※画像は『いらすとや』より 

Takaの記事一覧をみる

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:[email protected]

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。