ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

Hump Back、2nd Single収録の「クジラ」が映画「真っ赤な星」の主題歌に決定

Hump Back、2nd Single収録の「クジラ」が映画「真っ赤な星」の主題歌に決定

12月5日に発売されるHump Backの2nd Single「涙のゆくえ」の収録曲「クジラ」が、映画「真っ赤な星」の主題歌に決定。

映画「真っ赤な星」は、最年少で第70回カンヌ国際映画祭正式出品を果たした22歳の新鋭監督、井樫彩による初の長編作品。監督自身が以前よりHump Backの楽曲が好きで、直々のオファーにより実現したタイアップとなる。映画は12月1日(土)よりテアトル新宿ほか全国順次公開となる。

約6か月ぶりとなる新作は、日常を歌う彼女たちの、4つの涙の形を表現した楽曲たちが収録されている。リリースとともに、翌年2019年2月に東名阪のCLUB QUATTROにてツアーも決定。なお最速先行は、CDに封入される。(三浦)

・Hump Back オフィシャル・ウェブサイト
http://www.humpbackofficial.com//

・『真っ赤な星』公式サイト
http://makkanahoshi.com//

【リリース情報】
2nd Single「涙のゆくえ」

〈収録曲〉
M1. 生きて行く
M2. クジラ
M3. のらりくらり
M4. 悲しみのそばに

2018/12/5(水)Release
VPCC-82351 ¥1,200(税抜:¥1,111)

【ライブ情報】
“髪はしばらく切らないツアー”
2月8日(金) 梅田CLUB QUATTRO
2月13日(水) 名古屋CLUB QUATTRO
2月15日(金) 渋谷CLUB QUATTRO

【映画『真っ赤な星』作品情報】
■キャスト:小松未来・桜井ユキ/毎熊克哉・大原由暉/小林竜樹・菊沢将憲・西山真来/湯舟すぴか・山谷武志・若林瑠海 大重わたる(夜ふかしの会)久保山智夏・高田彩花・長野こうへい/中田クルミ(声の出演)PANTA(頭脳警察)

■スタッフ:【撮影】萩原脩【照明】仁藤咲【録音・整音】柳田耕佑【衣装】藤山晃子【ヘアメイク】藤原玲子【美術】内田紫織【助監督】満岡克弥【編集】小林美優【カラリスト】川村尚寛【音楽】鷹尾まさき【スチール】北島元朗、大塚健太郎【デザイン】田中進【エグゼクティブ・プロデューサー】松坂喜浩【プロデューサー】菅原澪、島野道春【アソシエイト・プロデューサー】髭野純、夏原健

【脚本・監督】井樫彩
1996年生まれ、北海道出身。現在22歳。学生時代に卒業製作として制作した『溶ける』が、ぴあフィルムフェスティバル、なら国際映画祭など国内各種映画祭で受賞し、第70回カンヌ国際映画祭正式出品を果たす。今作『真っ赤な星』が初長編作品、劇場デビュー作となる。また、山戸結希プロデュースによるオムニバス映画『21世紀の女の子』の公開も控える。

Hump Back、2nd Single収録の「クジラ」が映画「真っ赤な星」の主題歌に決定
エンタメ
OTOTOYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき