ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 撮影現場は天国だった!?映画『恋のしずく』小野塚勇人インタビュー 大杉漣との思い出や“ライダーあるある”も
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • B2takes!小澤廉×祭nine.寺坂頼我 グループ活動する2人が心がけていることは?映画『BD~明智探偵事務所~』撮り下ろしインタビュー
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 『ファンタビ』大切にしたのはティナがあの場面で「嫉妬心を出さないこと」キャサリン・ウォーターストン インタビュー
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

『IQOS』を壊さずキレイに!? 加熱式たばこ専用クリーナー『Clew』を使ってみた

フィリップモリスの加熱式たばこ『IQOS』は、使っていくうちにホルダーの底にヤニのカスが溜まってしまうのが問題。10本以上吸ってそのままにしていると、味が煙くなってしまいます。

そのためメンテナンスが大事なのですが、株式会社Nrf2が発売している電子タバコ専用クリーナー『Clew (クリュー)』を使うとよりラクにクリニングができます。

水酸化ナトリウム、エタノール、研磨剤などを使用せずに、成分が水とミネラル類のみで構成されているという『Clew』。水に含まれる数種のミネラル分子の結合がなく、金属の腐食が1年経過してもないということですが、『IQOS』そのものに防水性がないので注意が必要です。

使い方は、まず『IQOS』キットに付属しているブラシの中に2~3回スプレーをふりかけ回しておきます。その後に液をティッシュなどの上に捨てましょう。

その後、ブラシをホルダーに入れて一定方向に回します。ここは『IQOS』公式が推奨するクリーニング方法と一緒です。『Clew』ではキャップの内部や清掃用ブラシを直接スプレーしておくことを奨めていますが、布に液を染み込ませておいて拭いてみてもキレイに汚れが落ちました。

肝心のホルダー本体は『Clew』を一回かけた綿棒でコリコリ落としていきます。『IQOS』が発売している綿棒は価格が高いのが難点ですが、『Clew』があれば100円ショップで販売されているものでもキレイにすることができます。

筆者は10日間連続で使っていたホルダーを掃除してみましたが、5分ほどでヤニの付着が気にならない程度になりました。清掃後に自動加熱クリーニングをかければ万全で、ブラシも綿棒で掃除しておくことが味を維持するために必要。3日~一週間に一回のペースでメンテナンスすれば十分でしょう。

ちなみに、『Clew』はブリティッシュ・アメリカン・タバコの『glo』にも使うことができます。液を染み込ませた綿棒をホールに入れて上下すればOKなので、『IQOS』と比較して掃除が簡単です。

『Clew』公式サイト
https://fukuryusen.jimdo.com/ [リンク]

ふじいりょうの記事一覧をみる

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: ryofujii_gn

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき