ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 大人でも笑えるギャグ満載!? ゾロリ初の長編『映画かいけつゾロリ だ・だ・だ・だいぼうけん!』
  • 今最も信頼出来るランキング「2012この映画はいったい誰が観に行くんだ!?大賞」発表! 1位に輝いたのは鳥肌必至のあの作品
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』感動の「バトルシーン」は監督のヴィジョンにあり:ボーナス映像
  • 【フワッフワ】ホラー映画『青鬼 ver2.0』 新キャラクター“フワッティー”がブルンッと襲いかかる映像解禁
  • あなたも必ず騙される! 究極の“マインドファック・ムービー”『ピエロがお前を嘲笑う』
  • ダン・スティーヴンスとクリストファー・プラマーが出演するチャールズ・ディケンズの自伝映画、ブリーカー・ストリートが権利を獲得
  • 米ワーナー・ブラザース、ローラ・ソビアックの著書『つらいのが僕でよかった』を映画化へ
  • リーアム・ニーソンが閉じ込められた場所はナント…?! 『トレイン・ミッション』本編映像解禁
  • 【解禁】ホラー映画界の新鋭アダム・ウィンガード監督『ビューティフル・ダイ』 予告編ついに登場
  • 哀川翔&小沢仁志がスタローンに殴り込み!? 『25 NIJYU-GO』と『エクスペンダブルズ3』が日米抗争!
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • まさにヴァルハラ! 世界最大のIMAXシアターで『マッドマックス 怒りのデス・ロード』がリバイバルされるぞ!
  • 何かおかしいなァ〜『劇場版 稲川怪談 かたりべ』不気味な女が迫る本編映像解禁! [ホラー通信]
  • 【動画】ショーン・ペンが監督するシャーリーズ・セロン、ハビエル・バルデムが主演の映画『The Last Face』、ファーストトレーラーが公開
  • 【超朗報】ディズニーシー『タートルトーク』に「タコのハンク」登場! 2017年春から
  • ベネディクト・ウォン、ベネディクト・カンバーバッチ主演のマーベル映画『Doctor Strange(原題)』に出演

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ

『IQOS』を壊さずキレイに!? 加熱式たばこ専用クリーナー『Clew』を使ってみた

フィリップモリスの加熱式たばこ『IQOS』は、使っていくうちにホルダーの底にヤニのカスが溜まってしまうのが問題。10本以上吸ってそのままにしていると、味が煙くなってしまいます。

そのためメンテナンスが大事なのですが、株式会社Nrf2が発売している電子タバコ専用クリーナー『Clew (クリュー)』を使うとよりラクにクリニングができます。

水酸化ナトリウム、エタノール、研磨剤などを使用せずに、成分が水とミネラル類のみで構成されているという『Clew』。水に含まれる数種のミネラル分子の結合がなく、金属の腐食が1年経過してもないということですが、『IQOS』そのものに防水性がないので注意が必要です。

使い方は、まず『IQOS』キットに付属しているブラシの中に2~3回スプレーをふりかけ回しておきます。その後に液をティッシュなどの上に捨てましょう。

その後、ブラシをホルダーに入れて一定方向に回します。ここは『IQOS』公式が推奨するクリーニング方法と一緒です。『Clew』ではキャップの内部や清掃用ブラシを直接スプレーしておくことを奨めていますが、布に液を染み込ませておいて拭いてみてもキレイに汚れが落ちました。

肝心のホルダー本体は『Clew』を一回かけた綿棒でコリコリ落としていきます。『IQOS』が発売している綿棒は価格が高いのが難点ですが、『Clew』があれば100円ショップで販売されているものでもキレイにすることができます。

筆者は10日間連続で使っていたホルダーを掃除してみましたが、5分ほどでヤニの付着が気にならない程度になりました。清掃後に自動加熱クリーニングをかければ万全で、ブラシも綿棒で掃除しておくことが味を維持するために必要。3日~一週間に一回のペースでメンテナンスすれば十分でしょう。

ちなみに、『Clew』はブリティッシュ・アメリカン・タバコの『glo』にも使うことができます。液を染み込ませた綿棒をホールに入れて上下すればOKなので、『IQOS』と比較して掃除が簡単です。

『Clew』公式サイト
https://fukuryusen.jimdo.com/ [リンク]

ふじいりょうの記事一覧をみる

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: ryofujii_gn

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき