ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ビヨンセ、夫ジェイ・Zとのツアー終演をうけメッセージを投稿「私の人生のハイライトに」

ビヨンセ、夫ジェイ・Zとのツアー終演をうけメッセージを投稿「私の人生のハイライトに」

 ビヨンセとジェイ・Z夫妻によるジョイント・ツアー【オン・ザ・ラン・ツアーII】が無事に終演したことをうけて、現地時間2018年10月9日、ビヨンセが夫ジェイ・Zとファンに対し、スウィートなメッセージをインスタグラムに投稿した。

 彼女は、ザ・カーターズの「Salud!」に合わせたツアーのコンピレーション映像に「ショーン・カーター、私のクライド、私の親友へ:【OTRII】における旅は、私の人生のハイライトになりました」とキャプション。さらに「すべての瞬間に感謝している。いつでもあなたのハイプ・マン(盛り上げ役)になるわ!【OTRII】をサポートしてくれたハイヴたち(ビヨンセのファンの総称)とすべてのファンたち、そして私に乾杯。Salud!」と締めくくっている。

 今年6月にウェールズのカーディフで開幕したツアーは、ヨーロッパ、アメリカ、カナダにて48日間にわたり行われ、およそ1.5億ドル(約168億円)の収益を収めた。2人はツアーが始まった数週間後に、ザ・カーターズ名義でジョイント・アルバム『Everything Is Love』をサプライズ・リリースしている。

◎ビヨンセによる投稿
https://www.instagram.com/p/Bou4W2wl4gC

関連記事リンク(外部サイト)

ビヨンセ、37歳の誕生日を迎えファンに感謝「今後も過去から学び、現在を生き、未来に身を委ねることを楽しみに」
ビヨンセ、空手キックをしながらステージ乱入者がいないか確認する姿が話題に
ジェイ・Z&ビヨンセ、ステージにファンが乱入

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。