ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

週刊ひげおやじ #79:皆で遊ぼう! ひげおやじオススメのボードゲームを紹介

79-1

生放送ディレクターやMC、ガジェット通信副編集長として活躍する“ひげおやじ”が、火曜・金曜・土曜の毎週3回更新でお届けする『YouTube』チャンネル『ひげおやじと仲間たち』。8月29日から9月4日にかけて公開された動画をご紹介します。

今週のピックアップ『【クリア困難】一度しか遊べない大人のゲームPANDEMIC【古典的睡眠導入枠 #02】』

79-2

アナログかデジタルかに関わらず、深くて広〜いゲーム愛を持つひげおやじ。そんな彼の雑談LIVE配信『古典的睡眠導入枠』が、今週も楽しみやすい編集版として公開されました。今回はお気に入りのボードゲームをご紹介ということで、気になる作品が見つかるかもしれませんよ!

まずは、ウイルスの感染拡大とその阻止がモチーフとなっている『PANDEMIC LEGACY』をご紹介。順位を競うのではなく、プレイヤー同士が協力するタイプのボードゲームです。さらにこのゲームのすごい点は“一度しか遊べない”というところ。ゲームの内容物は全て一回きりしか使えないようになっていますが、その分遊びごたえは抜群。まさに大人のゲームと言えるでしょう。

その他にもカタカナ語を使わずに説明する『ボブジテン』や、絵と言葉で交互に行う伝言ゲーム『テレストレーション』など面白そうなボードゲームが多数登場します。秋の夜長のお供や、友人へのプレゼントをお探しの方にもオススメです!

【クリア困難】一度しか遊べない大人のゲームPANDEMIC【古典的睡眠導入枠 #02】(YouTube)
https://youtu.be/TBrqQn-jz7g

どうしてもオレンジ色が欲しい仲間たち

このほか、普段はゲーム実況番組の制作に携わるひげおやじとそのスタッフが、自らゲームで遊んでしまう実況プレイ動画が2本公開されました。

運と決断力で大富豪を目指すボードゲーム『モノポリー』をプレイした『【ついに独占】これはパワハラではなくて交渉だから【モノポリー#03】』では、“きゃの”が勝利へ向けて、オレンジ色の土地を独占するべく動き出します。交渉を有利に進めるため、相手に甘い提案を持ちかける“きゃの”と、莫大な提示額に売却してしまいそうな“そうくん”。もし交渉が成立してしまえば、他のメンバーの勝利難しくなってしまうという重大な局面を迎えます。4人の勢力関係はどう変化するのでしょうか? 仲間たちの土地をめぐる交渉にご注目ください。

“キモカワ”なウサギを転がす2Dアクション『Super Bunny Man』をプレイをした『氷に踊らされて…【SUPER BUNNY MAN】』では、またまたコインを獲得するためのやり込みプレイに挑戦。序盤はBGMを口ずさむ余裕もあった仲間たちですが、だんだん苛烈になってくる難易度に沈黙する場面もあり、3人の心の折れる音が聞こえてくるようです。果たして仲間たちは氷のステージを制することが出来るのでしょうか? 衝撃の結末をお見逃しなく。

【ついに独占】これはパワハラではなくて交渉だから【モノポリー#03】(YouTube)
https://youtu.be/OAnWFnNy_88

氷に踊らされて…【SUPER BUNNY MAN】(YouTube)
https://youtu.be/rtRSPPQ6yv8

Youtubeチャンネル『ひげおやじと仲間たち/ガジェット通信』
https://www.youtube.com/user/gamelive

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。