ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

キングジムが電子ペーパーディスプレイ搭載のアラーム連動メモツール『カクミル』発表 目標未達は製品化しない“All or Nothing”のクラウドファンディングに挑戦中

キングジムが電子ペーパーディスプレイ搭載のアラーム連動メモツール『カクミル』発表 目標未達は製品化しない“All or Nothing”のクラウドファンディングに挑戦中

キングジムは7月25日、電子ペーパーディスプレイを搭載したアラーム連動メモツール『カクミル』を発表。『Makuake』上で、目標達成しないと製品化しない“All or Nothing”のクラウドファンディングプロジェクトを公開しました。

kakumiru2

「10人に1人が欲しいと思えば世に出す」というキングジムですが、会議では全員に製品化を反対されたという企画。昨年、モニタリングアラーム『トレネ』でクラウドファンディングを実施した際は目標の達成・未達成にかかわらず製品化する“All in”の方式を採用しましたが、今回は“All or Nothing”のクラウドファンディングに挑戦します。目標金額は1000万円。

kakumiru3

『カクミル』は、電子ペーパーディスプレイに手書き感覚で入力でき、アラームと連動して設定した日時にお知らせをするメモツール。スケジュールやTo Doの“うっかり忘れ”を防ぎます。

kakumiru4

手書き入力できるメモとTo Do、カレンダー、時計、計算機の5つの機能を搭載。オフィスのデスクに必要なツールを1台にまとめることができます。

kakumiru5 kakumiru6

ディスプレイサイズは4.3インチ、解像度は480×800ドット。加速度センサーにより、縦置きにすると画面が自動反転します。本体サイズはW93×D41×H132mm。本体メモリーに最大99枚のメモ、最大30件のTo Doが保存できます。microSDカードにデータをエクスポートすることも可能。電源は単三アルカリ電池4本を使用します。

kakumiru7

7月25日に開催された発表会の会場でプロジェクトが公開され、記事執筆時点では既に目標の39%である395万円以上の支援を集めています。クラウドファンディングのプロジェクトは10月30日まで公開中です。

あ!忘れてた…を解消!あなたをフォローする”気づかせメモ”「カクミル」 | クラウドファンディング – Makuake(マクアケ)
https://www.makuake.com/project/kakumiru/

shnskの記事一覧をみる

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。