ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

次世代型含めiPhone SEの生産を中止!?新型iPhone発表会にひと波乱ありそう

ネクストiPhone X同様、発売が期待されていた新型iPhone SE。その生産計画が、ストップするかもしれない、という情報が入った。

・iPhone SE自体、消滅する!?

BlueFin Researchのアナリスト、John Donovan氏によると、通称”iPhone SE 2″の販売は、中止になる可能性があるとのこと。さらに同氏は、現行iPhone SE自体の生産も、終了する考えを示している。

iPhone SEのファーストリリースは、2016年3月。最大の魅力は、コンパクトで扱いやすく、低価格であること。

しかしその後、ストレージ容量の拡大以外、特筆すべきバージョンアップはされず、価格も349ドル(約3万8800円)にダウン。このまま消えゆく運命ではないかと、懸念されてきた。そんな折、浮上してきたのが、ネクストモデルに関するニュース。多くのITメディアで、デザインや外観に関する憶測が飛び交ってきたのは、周知の事実だ。

・ネクスト低価格モデルはiPhone 8が担う!?

今回の報道は、そうした予測を頭から打ち消すような、衝撃度の高い内容。これを受ける形で、早くも別の予測が立ち始めている。iPhone SEの代わりは、今後iPhone 8が担っていくというものだ。

もちろん、これらの予測に対し、懐疑的な見方をするメディアもあり。「アナリストのメモレベルに過ぎず、慎重に受け止めるべき」という意見も、ちらほら出てきている。

すべてがわかるのは、例年通りであれば9月。いずれにしろ、アップル側から何らかの発表があるまで、待ったほうがいいだろう。

souce by Mac Rumors.com

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy