『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』ニック・ジョナスの初来日インタビュー映像公開

access_time create folderエンタメ
『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』ニック・ジョナスの初来日インタビュー映像公開

 全世界興行収入9.5 億ドル超えの大ヒットを記録したアトラクション・アドベンチャー映画『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』のブルーレイ&DVD リリースを記念して、本作に出演するニック・ジョナスのインタビューが公開された。

ニック・ジョナス インタビュー映像

 1996年に公開され、謎のボードゲームをプレイすると、そのゲームの中の出来事が現実に起きてしまうという斬新な設定で、当時日本でも話題となったロビン・ウィリアムズ主演作『ジュマンジ』が、22年の月日を経て、バージョンアップして戻ってきた。主人公の気弱なオタクが入り込むゲームキャラ<ブレイブストーン博士>を演じるのは、『ワイルド・スピード』シリーズなどのアクションスター“ロック様”ことドウェイン・ジョンソン。ジャック・ブラック、カレン・ギラン、ケヴィン・ハート、ニック・ジョナスら演じる個性豊かなキャラクターたちの最高のスリルと感動、笑いに満ちた大冒険が描かれている。

 本作の主人公スペンサーら高校生4 人よりも先にゲームの世界に入っており、ゲームをクリアするためのキーパーソンとなるアレックスを演じるニックは、3月に本作プロモーションのため初来日を果たした。その際に撮影された貴重なインタビュー映像でニックは撮影時の思い出や日本との意外な関係性について語っている。

 本作の魅力について「登場人物たちの成長を最後まで見届けるのが本作の醍醐味だよ」と語るニックは、撮影で心に残っていることは「ハワイで過ごしたことだよ。美しい場所だった。みんなすごく親切だし、景色も食べ物も最高で全部いい思い出だ。すばらしい俳優陣と監督と仕事ができたこともね」と振り返る。本作で共演したジャック・ブラックと制作した非公式のテーマソング「JUMANJI JUMANJI」について話題が移ると、ニックはユーモアたっぷりに制作についてコメント。スタッフのリクエストに応え、1 フレーズ歌ってみせる姿は必見だ。さらに「地元の幼なじみが日本の文化を教えてくれたんだ。彼女は今日本に住んでいる。だから日本のすばらしい文化に触れるのが楽しみだよ」と、日本との意外な関係についても明かしている。

 また本作はゲームクリアを目指して冒険するストーリーとなっているが、ニック自身は子供の頃、日本のゲーム『大乱闘スマッシュブラザーズ』がお気に入りだった様子。「僕はよくマリオでプレイしてた。ソニックも好きだったな」と当時を懐かしむニックを映像でチェックして欲しい。最後にニックは「みんな、ミテネ! ありがとうございます」と日本語でコメント。ブルーレイ&DVD には、NG シーン集や、にぎやかな撮影の舞台裏を描いたメイキング映像、SNS で話題を呼んだ「JUMANJI JUMANJI」のミュージック・ビデオなど、ファン必見の豪華映像特典が収録されている。『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』のブルーレイ&DVD は2018年8月3日に発売。6月27日より順次デジタル先行配信される。

◎『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』ニック・ジョナス インタビュー
https://youtu.be/LZsKFHEWt5A

◎リリース情報
『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』
2018/8/3 RELEASE
(2018年6月27日(水)より順次デジタル先行配信)

<ブルーレイ&DVDセット(2枚組)>
BRBO-81309 4,743円(tax out.)
<in 3D(2枚組)>
BRD-81309 5,695円(tax out.)
<4K ULTRA HD&ブルーレイセット(2枚組)>
UHB-81309 6,800円(tax out.)
発売元・販売元:(株)ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
(C)2017 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.

関連記事リンク(外部サイト)

ニック・ジョナス、ビートルズのアコースティック・カヴァーを披露
ハリー・スタイルズ、ケイシー・マスグレイヴスとともにシャナイア・トゥエインをカヴァー
テイラー・スウィフト、ロンドン公演でナイル/ロビー・ウィリアムスと共演

▼ガジェット通信が送るミニゲームシリーズ!
スキマ時間にどうぞ!
access_time create folderエンタメ

Billboard JAPAN

国内唯一の総合シングルチャート“JAPAN HOT100”を発表。国内外のオリジナルエンタメニュースやアーティストインタビューをお届け中!

ウェブサイト: http://www.billboard-japan.com/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧