『ペヤング』や冷凍チャーハンがあっという間にインドネシア料理になるキーコーヒーの『サンバルソース』

access_time create folderグルメ
『ペヤング』や冷凍チャーハンがあっという間にインドネシア料理になるキーコーヒーの『サンバルソース』

キーコーヒーは、コーヒーブランド『トアルコ トラジャ』の40周年を記念して、インドネシアの伝統的な調味料である“サンバルソース”を初めて商品化。同社のECサイトなどで販売を開始しました。「なんでインドネシア?」と思うかもしれないですが、『トアルコ トラジャ』のコーヒーが生産されているのは、インドネシアのスラウェシ島にある“トラジャ地方”。赴任や研修で社員が訪れる機会が多く、現地で口にした思い出の味を記念に商品化したのだそうです。

sambal2

この『サンバルソース』、調味料として本格的に料理をしても当然美味しいのですが、『ペヤング ソースやきそば』があっという間に“なんちゃってミーゴレン”に、冷凍チャーハンが“なんちゃってナシゴレン”になる魔法のソースなのです。その調理法をご紹介します。

『サンバルソース』と『ペヤング』で“なんちゃってミーゴレン”

sambal3

手順1:お湯を入れて『ペヤング』を作る

sambal4

手順2:『サンバルソース』を小さじ2杯入れて混ぜる

sambal5

手順3:完成

sambal6

酸味がちょっと加わり、辛さは控えめでウマい! ニンニクとスパイスの風味により、エスニックな味にガラリと変わります。ビールとよく合いますよ。

『サンバルソース』と冷凍チャーハンで“なんちゃってナシゴレン”

sambal7

手順1:冷凍チャーハンをチンする。今回はセブン-イレブンの『極上炒飯』を使ってみました

sambal8

手順2:『サンバルソース』を小さじ2杯入れて混ぜる

sambal9

手順3:完成

sambal10

こちらは旨味がドーンとパワーアップ。『サンバルソース』に含まれるニンニク、トマト、オニオンの効果でしょうか。ちょっとした甘さも加わり、米の味をよく引き立てます。味がちょっと濃いと思ったら、白いご飯を少し足してもOK。

『サンバルソース』は、キーコーヒーのECサイト『KEY COFFEE 通販倶楽部』、KEY’S CAFE -CLASSE-、アマンド六本木店、アマンド銀座店で販売中。価格は500円(税込み)です。

『KEY COFFEE 通販倶楽部』では、『サンバルソース』を使ったレシピも公開しています。

サンバルソース / KEYCOFFEE通販倶楽部
http://www.key-eshop.com/products/detail3790.html

access_time create folderグルメ

shnsk

宮原俊介(編集主幹) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。2010年3月~2019年11月まで2代目編集長を務める。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧