ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

30年ぶりに再会した男たちの“人生が再び輝く”ロードムービー

1806151

『6歳のボクが、大人になるまで。』のリチャード・リンクレイター監督が、原作小説を読んでから12年間も企画を温め続けていたという映画『30年後の同窓会』が公開中。

男一人、酒浸りになりながらバーを営むサルと、破天荒だった過去を捨て今は牧師となったミューラーの元に、30年間音信不通だった旧友のドクが突然現れる。ドクは、1年前に妻に先立たれたこと、そして2日前に遠い地で息子が戦死したことを2人に打ち明け、亡くなった息子を故郷に連れ帰る旅への同行を依頼する。バージニア州ノーフォークから出発した彼らの旅は、時にテロリストに間違われるなどのトラブルに見舞われながら、故郷のポーツマスへと向かっていく──。

仲間に起きた悲しい出来事をきっかけに出た再会の旅。苦しみに向き合いつつも、心が温まり、人生が再び輝き出す……3人の旅の行方とは?

30年後の同窓会
監督:リチャード・リンクレイター
出演:スティーヴ・カレル、ブライアン・クランストン、ローレンス・フィッシュバーン
(2017年/アメリカ)
公開中
©2017 AMAZON CONTENT SERVICES LLC
http://30years-dousoukai.jp/

NeoL/ネオエルの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy