体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ダイソンが『Dyson Supersonic ヘアードライヤー』新色とプロモデルを発表

ダイソンが『Dyson Supersonic ヘアードライヤー』新色とプロモデルを発表

ダイソンは5月28日、ヘアドライヤー『Dyson Supersonic ヘアードライヤー』(以下『Supersonic』)の新色『ブラック/ニッケル』を6月20日に、ヘアサロン向けのプロモデルを5月31日に発売することを発表。発表会では、改めて『Supersonic』の開発の背景とその機能が説明されました。

dysonsupersonic2

2016年に発売された『Supersonic』は、150℃以上の過度な熱ダメージから髪を守り、早く乾かすドライヤーとして開発。2017年には、日本人の髪に合わせた製品が発売されています。

dysonsupersonic3

従来のヘアドライヤーは、「髪を乾かすのに時間がかかる」「「熱で髪のダメージを受けやすい」「頭皮が乾きにくい」「重たくて使いにくい」といった問題がありました。

dysonsupersonic4 dysonsupersonic5

同社は、従来のドライヤー用モーターと比べて約1/3に軽量化した『ダイソンデジタルモーター V9』を開発。さらに、従来は毎分3万2000回転程度のモーターを、毎分11万回転に高速化しています。

dysonsupersonic6

これにより、モーターをハンドルに埋め込み、ヘッド後方からの空気とヘッド前方周辺の空気を引き込んで気流を3倍にする“Air Multiplierテクノロジー”が実現。高圧で高速の風を送風可能にしています。

dysonsupersonic7

モーターをハンドルに内蔵することでヘッドが軽くなり、バランスがよくなるという効果も。

dysonsupersonic8

熱については、本体に内蔵した温度センサーが毎秒20回、温度を計測。設定温度の45~100℃に保ち、過度に熱を与えないように自動で制御します。

dysonsupersonic9

新色のブラック/ニッケルは、マットな質感で、男性も手に取りやすいカラーリング。6月20日にダイソン直営店とオンラインストア、百貨店で発売します。価格はオープン。

dysonsupersonic10 dysonsupersonic11

『Dyson Supersonic ヘアードライヤー プロモデル』は、通常モデルの2倍の強さのマグネットでアタッチメントが装着可能。ブラシを使ったブローに向けた“プロフェッショナルコンセントレーター”と呼ばれるノズルが付属するほか、ヘアサロンでの動線に合わせてコードを長くするなどの改良を加えています。こちらはダイソン直営店と公式ウェブサイトからの問い合わせに合わせて5月31日に発売。価格はオープンです。

dysonsupersonic12 dysonsupersonic13

発表会では、ゲストとしてヘアメイクアーティストの朝日光輝氏が登壇。ストレートヘアをアタッチメントなしでブローする事例と、“ディフューザー”と呼ばれるアタッチメントで、パーマヘアをそのままの形状で乾かす事例を実演。例えば、プロが熱を加えすぎないようにドライヤーのヘッドを振るような操作は、『Supersonic』では自動で温度を保つため必要なく、「テクニックをテクノロジーでカバーできる」と『Supersonic』の特徴を表現していました。

dysonsupersonic14

ダイソンは、『Supersonic』の体験型店舗“ダイソンヘア”を百貨店に展開中。そごう横浜店ではプロのスタイリストが常駐し、『Supersonic』を使ったドライブローとスタイリングの施術サービスを体験できるほか、大丸札幌店では『Supersonic』を使ったヘアスタイリングのアドバイスを提供。6月1日には阪急梅田本店で、関西初の常設コーナーが設置されます。各店舗とも、最大3週間の製品貸出サービスを提供。自宅でじっくり試してから購入することができるそうです。

shnskの記事一覧をみる

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。