ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『孤独のグルメ』とは異なる魅力を堪能!『野武士のグルメ』
  • 【動画】アントン・イェルチン主演のSF短編映画『Rise(原題)』、長編映画版が開発中
  • ナタリー・ポートマン主演の映画『Jackie(原題)』、米フォックス・サーチライトが配給権を獲得しアカデミー賞レースに参加へ
  • ウディ・アレン監督の新作映画、エル・ファニング、セレーナ・ゴメス、ティモテ・シャラメが出演へ
  • 『ピカ☆ンチ』好きなら観てほしい! 熱血青春おバカムービー『バニラボーイ』[オタ女]
  • 【ホラー通信セレクト 今週公開の映画】2018/6/29号:実話ホラー『ウィンチェスターハウス アメリカで最も呪われた屋敷』
  • 教師からも大好評! 小学生ゾンビVS教師の爆笑バトル『ゾンビスクール!』イライジャ・ウッド インタビュー[ホラー通信]
  • 映画『みんな!エスパーだよ!』撮影現場レポート「喫茶 シーホース」にもお邪魔したよ!
  • 涙を浮かべる二宮和也・シェフ姿も解禁! 映画『ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~』特報映像公開
  • 森直人・山下敦弘らが絶賛した新世代の恋愛映画『知らない、ふたり』主演のイケメングループ「NU'EST」に注目
  • あなたの彼氏が実はスパイダーマンだったら? 映画『アメイジング・スパイダーマン2』×「Xperia™ Z Ultra」
  • 女優・のんが『映画秘宝』で新連載を開始! ワンダーウーマンに扮した本誌未公開カットが到着
  • 空が舞台の密室アクション『フライト・ゲーム』公開直前 過去の名作“飛行機サスペンス”を3分でおさらい
  • ハリウッド版『デスノート』のキーパーソン“マシ・オカ”が証言 「日本人をキャスティングしたい」
  • 映画『ジュラシック・ワールド』の脚本家デレク・コノリーが映画『パシフィック・リム』続編の脚本を執筆
  • 『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ』初日2日間で興収4億円突破! 『けいおん!』超えペース

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

テスラが豪州に設置したリチウムイオン蓄電システム、コスト90%削減!

米テスラがオーストラリアのサウスオーストラリア州に設置したリチウムイオン蓄電システムが調整電源のコストを90%も削減するという成果をあげている。

このほどメルボルンで開かれたエナジー・ウィークの中で明らかになった。

・強力なバックアップ

同システムはテスラが昨年11月末に完成させ、その翌月から稼働している。グリッドスケール(電力網)のための大規模な蓄電池で、電気をため、必要に応じて早急に給電できる。

つまり、突発的な要因やメンテナンスなどで電力が不足する事態になっても、このバッテリーがバックアップするのだ。しかも、同システムは近くの風力発電に接続していて、再生可能なエネルギーを活用している。

・全豪で唯一コスト抑制

エナジー・ウィークでは「テスラのシステム稼働後の4カ月で、調整電源にかかるコストが90%削減された。今やサウスオーストラリア州の調整電源の55%を占めている」との報告があった。

調整電源は電力を安定供給するのに必要なものだが、維持には相当のコストがかかる。ちなみにこの期間、調整電源コストを減らせたのは全豪でサウスオーストラリア州のみだったという。

クリーンエネルギーの活用を歓迎する声はあるものの、一方で安定供給という点を不安視する声もある。しかし、今後もサウスオーストラリア州の蓄電システムで成果があがれば、追随する動きが世界中で出てくるのかもしれない。

RenewEconomy

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。