ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『デッドプール2』主演ライアン・レイノルズ来日決定

『デッドプール2』主演ライアン・レイノルズ来日決定

 全世界待望の続編『デッドプール2』で主人公デッドプールを演じるライアン・レイノルズが自信作を引っさげ来日することが決定した。

 2016年に公開された前作『デッドプール』は、全米では『アバター』や『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』を超える20世紀フォックス映画史上最高のオープニング成績で3週連続No.1を記録し、世界120か国でNo.1、全世界興収850億円を超える世界的現象となった。

 『アベンジャーズ』や『X-MEN』、『スパイダーマン』を生み出したマーベルヒーローの中でも特に個性的なキャラクターとして人気を誇るデッドプール。常識ハズレのヒーローを映画の世界に連れてきたことについて、ライアンは、「僕はあの映画を作ろうとして、ほぼ11年の人生をかけた」と、長い道のりを振り返る。役柄に対するライアンの熱い思いに製作陣も感心しており、デヴィッド・リーチ監督は、「ライアンは、コミックブックのキャラクターを自分のブランドにしてしまった。彼は現実世界で、まさにデッドプールなんだ」と絶賛。ライアンは、2018年5月29日に、本作に出演している忽那汐里と共に、作品の世界観をイメージした大規模なレッドカーペットイベントの参加を予定している。

◎公開情報
『デッドプール2』
2018年6月1日(金)より全国ロードショー
監督:デヴィッド・リーチ
出演:ライアン・レイノルズ、ジョシュ・ブローリン、モリーナ・バッカリンほか
配給:20世紀フォックス映画

関連記事リンク(外部サイト)

セリーヌ・ディオン、『デッドプール2』 提供曲の衝撃MV公開
『デッドプール2』アベンジャーズのメンバーが移籍!? “掟破り”の声優陣発表
『デッドプール2』ライアン・レイノルズが日本だけに特別に許可したポスターが完成

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy