ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【感動】地球規模の『コカ・コーラ FIFA ワールドカップ トロフィーツアー』が開催! 全サッカーファン号泣の神イベント!

01_DSC_0677

全世界のサッカーファンが待ちわびる4年に一度の祭典、FIFAワールドカップがいよいよ6月から開催される。6大会連続6度目の出場を決めた日本代表は、果たして今大会ではどのような成績を収めるのだろうか。日本国内でも徐々にボルテージが高まりつつある。

・W杯に先駆け地球規模のイベントが開催された
世界中がFIFAワールドカップの開催に向けて盛り上がる中、サッカーファンにはたまらない地球規模のビッグイベントが開催されていたことをご存知だろうか。

そのイベントとは『コカ・コーラ FIFA ワールドカップ トロフィーツアー』。世界にたったひとつしかないFIFAワールドカップのオリジナルトロフィーが全世界を回るという、コカ・コーラ社とFIFAが90年近くに渡って築き上げてきた強力なパートナーシップにより実現したイベントなのである!

02_DSC_0753

・ついに日本にもトロフィー上陸!
オリジナルトロフィーは9ヶ月をかけて世界50ヶ国をまわり、先日ついに日本に上陸。東京・大阪で限定公開された後、最後の都市として静岡県の『清水ナショナルトレーニングセンター』にやって来たのだッ!!

日本では3都市で公開されたとはいえ、一般向けに公開されるのは静岡のみ。しかもトロフィーが人前に姿を現す機会は非常に貴重であり、この機会を逃すと次は決勝戦後に優勝チームの選手が高く掲げるシーンまで見ることができない。そのため、静岡県民だけでなく全国各地からトロフィーを一目見ようと多くのサッカーファンが集結した。

03_DSC_0601

・ゴン中山さえも興奮を隠せない
オープニングセレモニーには日本人で最初にFIFAワールドカップで得点を挙げた中山雅史選手をはじめ、日本コカ・コーラ株式会社代表取締役社長のホルヘ・ガルドゥニョ氏、2018 FIFAワールドカップ ホストシティアンバサダーのヴィクトリア・ロペリョーヴァ氏などが登壇。

特にFIFAワールドカップ出場経験のある中山選手は会場に集結したファンと「ニッポンコール」をするなど、興奮を抑え切れなかった様子であった。

04_DSC_0604

・トロフィーのアンベールで場内の熱気は最高潮!
そしていよいよトロフィーに被せられたベールがはがされ、トロフィーの姿があらわとなる瞬間を迎えた。うおおおおおおおおおっ!! これがFIFAワールドカップのオリジナルトロフィーか……!!

05_DSC_0629
06_DSC_0635
07_DSC_0746

トロフィーがアンベールされた瞬間、場内には怒号のような歓声が響き渡り、熱気は最高潮に到達! 重さ6キロを超える黄金のトロフィーはもはや神々しい輝きを放っている。まさにすべてのサッカー選手が憧れる、オリジナルトロフィーなのである!!

その後トロフィーが一般向けに公開されたのだが、トロフィーを一目見ようと集結した人たちの列はイベント終了時刻まで途切れることがなかった。見るまでに相当の時間を要した可能性は高いが、それでも並んだ人たちは勝ち組だと言えよう。

01_DSC_0677

・豪華メンバーによるエキシビジョンマッチも開催!
オープニングセレモニー終了後には、屋外のグラウンドにてエキシビジョンマッチが開催された。地元清水市の小学生・中学生チームと、中山雅史選手率いる『中山雅史オールスターズ』の夢の対戦である!

中山雅史オールスターズには市川大祐、大榎克己、シジマール、セルジオ越後、中原幸司、平瀬智行、平松康平、福田正博、本田泰人、本並健司、松木安太郎、安永聡太郎という往年の名選手がズラリ。あまりにも豪華すぎる! しかもサッカー解説者としておなじみの松木安太郎さん(60歳)、セルジオ越後さん(72歳)もプレーをするというのだからあまりにも貴重すぎる!!

08_DSC_0765
08_DSC_1056

・元日本代表がプロのテクニックを披露
さすがに60代、70代ともなると運動量では中学生に劣ってしまうが、ボールに触れた際の足元のテクニックは一級品。

特にセルジオ越後さんが中学生を相手にフリーキックからのシュートをダイレクトに決めた際には割れんばかりの大歓声が巻き起こった。

09_DSC_0900
10_DSC_1078
11_DSC_1084

・Little Glee Monsterによるハーフタイムショー
さらにエキシビジョンマッチのハーフタイムには、NHK紅白歌合戦にも出場した女性ボーカルグループ『Little Glee Monster』が登場! コカ・コーラのCMソングである『世界はあなたに笑いかけている』を含む4曲を披露した。

メンバーのかれん(写真左)は静岡の出身ということもあり、会場には「おかえり」というボードを掲げるファンまで登場。元日本代表によるサッカーと、日本を代表するボーカルグループによる歌唱で、オリジナルトロフィー公開というビッグイベントに大きな華を添えるような形となった。これが無料のイベントだなんて、まさに神イベント……!!

12_SSK_3283
13_DSC_1007
14_DSC_1222

・ナンバーボトルチャレンジイベントも開催中
こうしてイベントは大盛況のうちに幕を閉じ、オリジナルトロフィーはFIFAワールドカップの開催地・ロシアへと渡っていった。

コカ・コーラでは現在、期間限定の「コカ・コーラ」ナンバーボトルで豪華賞品が当たる「ナンバーボトルチャレンジ」を連日開催するなど、FIFAワールドカップの開幕に向けてさまざまな取り組みを実施中。キャンペーンに参加し、FIFAワールドカップに向けてさらに気分を高めてみてはいかがだろうか。

もっと詳しく読む: 地球規模の『コカ・コーラ FIFA ワールドカップ トロフィーツアー』が開催! 全サッカーファン号泣の神イベント!(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/05/01/worldcup-cola/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy