ニコニコ超会議2018:開場30分あまりで完売!? 『カップヌードル謎肉屋』が大人気すぎた

access_time create folderガジェ通
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

日清食品の看板カップ麺『カップヌードル』。そこに入っているダイス状の豚ミンチを「謎肉」と称して2018年4月28日・29日に幕張メッセで開催している『ニコニコ超会議2018』で1カップ500円にて発売されていました。

しかし……。関係者の予想以上にユーザーが殺到。29日には開場から30分あまり経った10時30分には3ヶ所のブース全てで完売する事態となっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

日清では、この「謎肉」を『カップヌードル』に足すだけでなく、牛丼風に盛り付けたり、チャーハンの具にしたり、カレーライスの具にしたり、納豆風に盛り付けたり(?)することを推奨。確かにいろいろなレシピを考えられそうな食材ではあります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ユーザーの興味をそそったのか、ホール3に位置する『超フードコート』の『謎肉屋』には、約200人ほどの行列が。10時30分の時点で早くも完売……。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ホール6とホール7に位置する『謎肉屋』に至っては、10時30分前に完売……。担当者も「ここまで好評だとは思っていなかったです」と驚く人気ぶりでした。

『カップヌードル』の具として愛着があるファンが多いことを見せつけた「謎肉」。今後、一般発売を検討しても良いのではないでしょうか。

ニコニコ超会議2018 公式サイト
http://chokaigi.jp/ [リンク]

access_time create folderガジェ通

ふじいりょう

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: https://parsleymood.net/

TwitterID: ryofujii_gn

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧