ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

GW限定!500円で楽しめる蔦屋家電の“至福のひとり呑み”BAR


「二子玉川 蔦屋家電」が、ひとり呑みを体験できる大人なイベントを開催。GWはワンコイン500円から楽しめる体験型BARでゆっくりと過ごそう!

4月28日(土)~5月3日(木)の12:00~22:30(ラストオーダー22:00)に期間限定で開催される「夜九時のひとり呑みBAR~本と、お酒と、おつまみと。~」は、“ひとり呑みは至福の時間”を味わえる企画。

「夜九時のひとり呑みBAR」では、おつまみとひとり呑みに最適なお酒またはソフトドリンクが500円(税込)から選べる。


「夜九時のひとり呑み」シリーズの中から1品とドリンク1杯がセットになった「ひとり呑みセット」500円(税込)を注文すると、注文1回につきおしゃれなオリジナルお猪口1個がプレゼントされるのも、ちょっとお得でうれしいポイント。

また、「二子玉川 蔦屋家電」のコンシェルジュがセレクトした“呑みながら読みたい本”が用意されており、お酒を飲む傍ら本を楽しむこともできる。

さらに、ひとり呑みの時間が気に入った人が自宅でも楽しめるようにおつまみシリーズも販売。「夜九時のひとり呑み」シリーズは全6品種/268~387円(税込)で、<豚角煮><れもん豚カルビ><よだれ鶏><ヤンニョムチキン><にんにく空芯菜><揚げ茄子の煮浸し>をラインナップ。お友達などへのちょっとした贈り物にもよさそうだ。この「夜九時のひとり呑み」シリーズは4月27日(金)~5月3日(木)の期間、全国20カ所の「TSUTAYA」「蔦屋書店」「蔦屋家電」でも販売される。

本もお酒も大好き…という人にはたまらない、大人のゆったりタイムが詰まった「TSUTAYA」の企画。GWはゆったりとした気分を楽しみに訪れてみて!

■「二子玉川 蔦屋家電」
住所:東京都世田谷区玉川1丁目14番1号 二子玉川ライズ S.C.テラスマーケット

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy