ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

三代目JSB、新曲『FUTURE』を宇宙初オンエア!今市は「踊っちゃう空気をつくれたら」

三代目JSB、新曲『FUTURE』を宇宙初オンエア!今市は「踊っちゃう空気をつくれたら」
J-WAVEで放送中の番組『SPARK』(木曜担当ナビゲーター:三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE 今市隆二)。4月19日(木)のオンエアでは、三代目 J Soul Brothersのニューアルバム『FUTURE』収録の表題曲を“宇宙初”オンエアしました!

【放送はこちら】三代目 J Soul Brothers新曲『FUTURE』をradikoで聴く

この曲は、ジャスティン・ビーバーの楽曲『Sorry』や『Friends』などを手がける世界的なトラックメーカー、ブラッドポップと一緒に制作したそう。曲をオンエアしたあとに、今市は以下のように語りました。

今市:今までの三代目 J Soul Brothersの中ではないスタイルの曲。ライブでやる際にどういう演出や盛り上げ方をして、みなさんと一体になろうかなと考えて、すごくワクワクしています。ドロップで音サビがある曲でもあるので、そこで会場の皆さんがひとりひとりテンションが上がって踊っちゃう!みたいな、そんな空気をつくれたらな……なんて思ってます!

■夢のソロツアーは感謝を込めて!

オンエアでは今市隆二のソロツアーが決定したことも報告。「ついにきましたね……」と感慨深げな様子の今市。全国のアリーナを回るそうで、この発表について、今の気持ちを明かしました。

今市:自分の夢のひとつでもありましたし、まさかアリーナ規模でツアーできると思ってなかったので、本当に日頃から支えてくださる皆さんがあってのこのツアーなので、感謝の気持ちを込めて歌を届けたいと思います。今市隆二の、シンガーとしての魅力を存分に発揮してですね、ソロとしての色と世界観を届けていきたいと思いますので、みなさん、ぜひ足を運んでください! よろしくお願いします!

この日はのオンエアでは、新東京人と生電話をつなぐ場面も。今市はホームシックに悩む方、初めての一人暮らしでお金のやりくりに困る方、やりたい仕事について悩む方と電話で話し、やさしくアドバイスしました。ほかにも、今市がブルーノ・マーズの日本公演について語る時間もありました。ぜひradikoでチェックしてみてくださいね。

この記事の放送回をradikoで聴く
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『SPARK』
放送日時:月・火・水・木曜 24時−25時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/spark/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。