ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『映画 ひみつのアッコちゃん』の美術監督・岩城さんに聞く“レトロ可愛い”映画の魅力
  • 河本準一「おまえに食わせるタンメンはねぇ!」 実はこんなセリフは劇中になかった!?
  • クマとスパイ“真の英国紳士”はどっち?! パディントンVS.エグジー(キングスマン)
  • 『ゴーストバスターズ』の「プロトンパック」は実現可能?! MITの物理学者が全面協力
  • 1.21ジゴワットの衝撃!マイケル・J・フォックスとクリストファー・ロイドが15年ぶりに共演するぞ!
  • 米ユニバーサル、映画『ピッチ・パーフェクト』第3弾の公開日を2017年7月に繰り上げ
  • 映画『LEGO(R)ムービー』続編の監督、映画『Trolls(原題)』を監督したマイク・ミッチェルに交代
  • 兄の秘密はクローゼットに隠した生首 ぼくはこっそりそれを…… 恐ろしくも美しい衝撃のホラー『ファウンド』
  • ジオウがクウガ・Wの力を手にする!『仮面ライダー平成ジェネレーションズFOREVER』新アーマー初解禁
  • 「ガソリン!鉄!砂!炎!V8エンジン!ロック!」興奮必至の疾走ムービー新作『マッドマックス』を超絶オススメする3つの理由
  • 由来は高田馬場! 『スター・ウォーズ』最新作に“惑星・タコダナ”が登場する事が判明 ※追記あり
  • ハリソン・フォード「『スター・ウォーズ』で人生が変わった」と新ヒロインに語っていた
  • 『デスノート』が10年ぶりの映画化決定 しかも“藤原竜也”版の正統続編だぞ!
  • フィリピンの新人女性監督がポップな色彩で描く恋と夢『SHIFT 恋よりも強いミカタ』
  • 映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』の映像が初公開
  • 【今週公開のコワイ映画】2017/9/1号:韓国発ゾンビパニックの傑作『新感染 ファイナル・エクスプレス』[ホラー通信]

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Motorola、エントリーモデル「Moto E5」「Moto E5 Play」を発表

Motoorla Mobilty は 4 月 19 日、価格が安くスマートフォン初心者向けにも最適な「Moto E」シリーズの最新モデル「Moto E5」と「Moto E5 Play」を発表しました。
Moto E5 シリーズは、同日発表された Moto G6 シリーズの下位に位置付けられるエントリーモデルで、Moto E5 は €149 と Moto G6 シリーズよりも安い価格で販売されます。
Moto E5 Play の価格は公表されていません。
Moto E5 は Moto G6 Play の特徴を受け継いだ機種となっており、5.7 インチ 1,440 x 720 ピクセルの 18:9 ディスプレイや 4,000mAh の大容量バッテリーを搭載しています。
また、Snapdragon 425 オクタコアプロセッサ、2GB RAM + 16GB ROM、背面に 1,300 万画素カメラ、前面に 500 万画素カメラ、指紋リーダー等を搭載しています。
Moto E5 Play は Moto E5 のデザインバリエーションといった感じ機種で、ディスプレイは 18:9 ではなく 16:9 の 5.2 インチ 1,280 x 720 ピクセルで、プロセッサは Snapdragon 425 または Snapdragon 427 を採用しています。
また、2GB RAM + 16GB ROM、背面に 800 万画素カメラ、前面に 500 万画素カメラ、2,800mAh バッテリー、指紋リーダー等を搭載しています。
Moto E5 と Moto E5 Play はどちらも Android 8.0 Oreo を搭載しており、指紋リーダーは Motorola のロゴに備えています。
Source : Motorola

■関連記事
GoogleのInboxアプリにハイライト機能が追加
Motorola、最新ミッドレンジスマホ「Moto G6」「Moto G6 Plus」「Moto G6 Play」を発表、本日より発売
Huawei P20 Lite(Nova 3e)が海外で発売

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。