ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

グライム / エレクトロニック・ ミュージックを拡張する男、VISIONIST来日決定!

グライム / エレクトロニック・ ミュージックを拡張する男、VISIONIST来日決定!

サウス・ロンドン出身のプロデューサー、〈PAN〉、そして最近では〈BIG DADA〉からも作品をリリースするVISIONISTの来日が決定!

今回はSemantica Records主宰、Svrecaとの数度の共演で日本でもお馴染みの映像作家Pedro Maiaを帯同してのオーディオ / ヴィジュアル・セット!

ベース・ミュージックやグライムに端を発しながら、ARCAやOPNといったサウンドと共振、その最前線へと接続するアヴァン・エレクトロニクスへと突き進み、昨年リリースの『Value』では、そのサウンドをさらに突き詰め、さまざまなメディアの年間ベストにもノミネート! 電子音響において、まさにいま注目のアーティストと言えるベストなタイミングでの来日。

来日公演は5月2日(水)代官山UNIT、そして5月3日(木)には大阪CONPASSで開催。UNITの公演では、Phew+ Akiko Nakayama、そして + rokapenisというタッグでこちらも音楽と映像の緊張感溢れるコラボが展開される予定で、なんとフロアにビジュアルブースを設置、またサウンドシステムをスタックする都合上チケットの販売枚数は250枚限定となる模様。さらに大阪公演は現在のところ詳細は発表されていない。
(河)

・VISIONIST『Value』はOTOTOYでもハイレゾ配信中
https://ototoy.jp/_/default/p/84112

Visionist + Pedro Maia present Value live A/V in Japan
東京公演
2018年5月2日(水)
@代官山UNIT
出演:Visionist + Pedro Maia present Value live A/V、Phew + Akiko Nakayama、CRZKNY + rokapenis
Extra sound: Broad Axe Sound System
OPEN/START 19:00
ADV. 4,000yen (plus 1 drink fee at the door)
Ticket outlets: PIA(113-658) / LAWSON(L:72885) / e+ / RA / CLUBBERIA
本公演はフロアにビジュアルブースを設置、またサウンドシステムをスタックする都合上チケットの販売枚数は250枚限定となります。
イベント・ページ
http://www.unit-tokyo.com/schedule/2018/05/02/180502_visionist.php

大阪公演
2018年5月3日(木)
@CONPASS,
出演:Visionist + Pedro Maia present Value live A/V
and guests
詳細近日発表

エンタメ
OTOTOYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。