ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

幸せになるフランスの王様のケーキ ガレット・デ・ロワ

1802281

紙の王冠が乗ったこのガレット・デ・ロワ。
ケーキの中にフェーヴと言われる陶器が入っており、その陶器が入っているケーキが当たった人は、幸せになると言われており、フランスでは、新しい年はこれを食べないと始まらないと言われるほど!
今回はスタンダードなガレット・デ・ロワとチョコレートを使ったアレンジレシピをご紹介します。

<ガレット・デ・ロワ>
■材料
・パイ生地 2枚
・アーモンド 140グラム
・ソフトバター 75グラム
・砂糖 80グラム
・卵白 3つ
・卵黄 1つ
・陶器のおもちゃ
■作り方
1.ボウルにバターと砂糖を入れ、白くなるまでよく混ぜ、卵白と細かくしたアーモンドを加えよく混ぜます。
2.1枚目のパイ生地をしき、真ん中に、1の材料を流し込みます。
3.陶器を一つ隠し、2枚目のパイ生地を上に置き、1枚目と2枚目のパイ生地の端を内側に巻き込んで閉じていきます。
4.ナイフを使用してパイ生地に模様をつけます。
5.ブラシでケーキ全体に卵黄を塗ります。
6.200度に予熱したオーブンで約30分焼いたら出来上がり!

1802282

<チョコレート&キャンディーオレンジガレット・デ・ロワ>
■材料
・パイ生地 750グラム
チョコレートアーモンドクリーム
・無塩バター 100グラム
・砂糖 100グラム
・アーモンドパウダー 100グラム
・卵 2つ
・カスタードクリーム
・チョコ 60グラム
・オレンジグミ 60グラム
仕上げ
・卵黄 1個
・陶器のおもちゃ 1個
・アイシンングシュガー又は砂糖 適量
・オレンジの砂糖漬け
■作り方
1.クリームを作るために、ボウルに砂糖と柔らかくしたバターを入れ、混ぜます。アーモンドパウダー、卵を入れ、更に混ぜます。
2.クリームがよく混ざったら、カスタードクリームを入れ、少し空気を入れるように混ぜます。
3.チョコレートを電子レンジで温め、混ぜて液体状にします。
4.2のクリームにオレンジのグミと溶けたチョコレートを入れ、ミキサーでスムーズになるまで混ぜます。
5.4を絞り出し袋に入れ冷やします。
6.丸く伸ばしたパイ生地を二つ作り、一つにクリームを絞り乗せていきます。この時に、陶器を一つ隠しておいておください。
7.クリームを伸ばした上に残っているパイ生地をのせ、端を折り返しつなげていきます。
8.卵黄をまんべんなく塗り、生地にお好みの切り込みを入れます。
9.千切りにしたオレンジの砂糖漬けを綺麗に並べます。
10.180度に予熱したオーブンで30−40分焼き、お好みでアイシングシュガーをデコレートしたら出来上がり!

お祝いの日などに最適なケーキを是非作ってみましょう。

「THE LOCAL」
https://www.thelocal.fr/20170105/the-galette-des-rois
「MEILLEUR DU DHFE.COM」
https://www.meilleurduchef.com/en/recipe/galette-des-rois-chocolate-orange-king-cake.html

NeoL/ネオエルの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。