ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

磯貝陽一と小杉幸一による「ドーナッツを置きたくなる展」開催

1802091
ドーナッツを置きたくなる(TOPNOTCH LUNCHEON MATS FOR DONUTS) 展
画像: ウィッチクラフト

ドーナッツ店「HocusPocus」にて、クリエーティブディレクターの磯貝陽一とアートディレクターの小杉幸一による「ドーナッツを置きたくなる(TOPNOTCH LUNCHEON MATS FOR DONUTS)展」が開催中。会期は2月9日から18日まで。

本展ではドーナッツをテーマに掲げ、ドーナッツの形状の魅力を生かし、HocusPocusのドーナッツを余すことなく楽しむことができるようデザインされた作品「ドーナッツを置きたくなるランチョンマット」などが披露される。

ドーナッツを置きたくなる(TOPNOTCH LUNCHEON MATS FOR DONUTS) 展

期間:2018年2月9日(金)〜2月18日(日)

場所:HocusPocus

住所:東京都千代田区平河町2-5-3

営業時間:月〜金曜日 8:30〜19:00、土・日・祝日 12:00〜19:00

NeoL/ネオエルの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。