ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

年収850万円超の増税は積極的少子化政策

IMG

こんにちは。ひろゆきです。

少子化と言われてる日本ですが、人口を維持するには、夫婦は最低二人の子供を作る必要があるのですね。
そんな中で年収850万円超の会社員への増税が決まりました。

年収850万円超の会社員は増税 政府が法案決定
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180202/k10011312601000.html

4人家族で年収850万円のサラリーマンだと、税金や社会保険が天引きされて手取り630万円になります。

日本の大学生の75%が私立大学生です。
んで、私立大学の学費の平均はざっくり100万円です。

私立大学生が二人居ると学費で、-200万円。

子供が1人暮らしをして-80万円。

車の維持費で-50万円。

家族3人で暮らす家が、家賃が15万だと-180万円。

残り120万円しかないので、月10万円で家族の食費、携帯代、交際費、服飾費を賄う必要があって、貯金はほとんど出来ません。

怪我や病気や事故やら、ご祝儀、香典がかさむと借金です。

主婦じゃなくてバイトすればいいじゃんとか、子供もバイトすればいいじゃんとか、子供一人でいいじゃんとか、いろいろと変更の余地はあるように見えるのですが、年収850万円って、給与所得者の上位8%だったりします。

給与所得者の上位8%の人ですら、子供を二人持って家庭を維持するのがギリギリなわけです。そうすると、それ以下の92%の家庭は必然的に子供を減らすわけですよね。

ちなみに、大卒と高卒で生涯年収が5000万円ぐらい違うので、「子供を大学に行かせなきゃいいじゃん」って話の先には、子供を育てるのにもっとお金が足りない家庭を増やすことになっちゃいます。

んで、来年から消費税が2%増えて、物価もあがっていくらしいです。

そうすると年収900万円ぐらいないと、子供二人を大学生にしてから社会に送り出すってのは出来ない国になるんでしょうね。

ひろゆきの記事一覧をみる

記者:

1年の1/3ぐらいは日本以外のどこかに居ます。

ウェブサイト: https://twitter.com/hiroyuki_ni

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。