体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

サクッと手軽!ふりかけみたいな『サクサクしょうゆ』で夜食づくり!ごはんも肉も野菜もウマすぎる!

日本人が愛してやまない「醤油」をフリーズドライした『サクサクしょうゆ』は、まもなく発売1周年! 受験シーズン終盤の今、さくっと食べられておいしいと話題の商品を今一度チェックしておこう。

 

夜食どうする?受験生や忙しい人に「食べるしょうゆ」は最強お供!

キッコーマン株式会社(千葉県野田市)といえば誰もが知っている醤油の老舗企業。近年は時代のニーズに合わせて、時短に役立つ料理のもと「うちのごはん」シリーズなど様々な調味料を発売している。2017年に新発売した『サクサクしょうゆ』(90g・希望小売価格 税抜315円)もそのひとつで、醤油をフリーズドライ加工し、サクサク食感にした「食べるしょうゆ」として注目を集めている。

特にこの季節は、受験生を持つ保護者や忙しい社会人にとっておいしい夜食は強い味方!

こちら「ヒルナンデス!」でも紹介されたサクサクしょうゆを使った卵かけご飯の公式画像。

『サクサクしょうゆ』を使った卵かけご飯は、日本テレビ系列「ヒルナンデス!」でも紹介されたり、SNSでも多くの人が実践したりと、話題になっている。

 

サクサクしょうゆのTKG #おうちごはん #朝ごはん #オヤジの朝ごはん #どんぶり #たまごかけごはん #TKG #サクサクしょうゆ #新商品 #food #foodpics #foodspics #foodporn

Masahito Fujiokaさん(@gajinleo)がシェアした投稿 – 3月 15, 2017 at 2:26午後 PDT

2018.1.13.Sat おはようございます🌞 【しらす卵かけご飯定食】 @winedelunch さんの おもてなし教室へ伺った時に、 存在を知った。 キッコーマン 食べれるサクサクしょうゆ イメージ的には、 食べれるラー油的な感じですが、 オイルベースでニンニクも効いてて、 何よりも、食感!!! 病みつき間違いなし!!! 我が家のマストアイテムです。 ごはんのお供もいいですが、 ニンニクが効いてるので、 サラダやステーキ 脂の乗った鰤とかもいいかも!!! カルパッチョとかもすごい美味しそう!!! お近くのスーパーのお醤油コーナーにあるはずです。 見つけたら是非❤ いちを 楽天Roomにも貼っておきました。 今日も良い1日を #おうちごはん #ごはん #定食 #朝ごはん #朝食 #おぼんdeごはん #デリスタグラマー #卵かけご飯 #しらす卵かけご飯 #もち麦 #健康 #ダイエット #キッコーマン #サクサクしょうゆ #食べれるしょうゆ #うつわ #倉敷意匠 #白山陶器 #今日の箸置き #宮島 #紅葉 #鎌倉野菜 #しらす #丁寧な暮らし #シンプル #シンプルライフ

***tongari***さん(@tongarihouse)がシェアした投稿 – 1月 12, 2018 at 3:08午後 PST

 

 

ふりかけみたいな『サクサクしょうゆ』は乗せるだけ、混ぜるだけ!

『サクサクしょうゆ』は、オイルをベースにフリーズドライ加工したしょうゆフレークやフライドオニオン、フライドガーリック、ごまなどが入っているキッコーマンの調味料。

パウチ式で開閉ラクラク、自立するから冷蔵庫に収納しやすいパッケージが嬉しい。

パッケージが立つから、冷蔵庫内で場所を取らない。

しかも開け口は、最初につまみをピッと引くだけ。

とても簡単。

『サクサクしょうゆ』の見た目はオイルベースのふりかけのようで、しょうゆの芳ばしさとにんにくの香りが何とも食欲をそそる。

 

「サクサク受かるビ丼(うかるびどん)」を作ってみた

今回はキッコーマンのブランドサイトで掲載している『サクサクしょうゆ』を使った簡単レシピ集より、手軽なのにボリューム満点で受験生にぴったりの「サクサク受かるビ丼」を手作り! 実際につくって、そのおいしさを確認してみよう!

「受かるビ丼」は、丼ぶりにご飯をよそって焼いたカルビを乗せ、『サクサクしょうゆ』をトッピングすればできあがり。ものすごく簡単でスピーディに仕上がるのが魅力。

こちらメーカー公式の「受かるビ丼」画像。

さっそく作って食べてみると、肉汁と『サクサクしょうゆ』がめちゃくちゃ合う! しょうゆフレークは焼肉のタレに比べるとさらっとしていてしつこくない。また、サクッとした食感も楽しめる。これはお夜食にぴったり。お好みで卵黄やネギを乗せるのもおすすめだ。

おためし新商品ナビ編集部でも再現! じつにウマそう!

 

サクサクを楽しみながら、しょうゆの懐の深さを再認識

しょうゆは何にでも合う、とよくいうが、『サクサクしょうゆ』はごはんにも肉にも野菜にもよく合い、噛みしめたくなる旨味がじゅわっと出てくるのがたまらない。受かるビ丼のようにボリュームたっぷりのお夜食にもなるが、サラダに混ぜるのもいい。ドレッシングやマヨネーズとはまたひと味違う、新しい食感かつ和風のサラダができあがるのでいつもの食卓がにぎやかになった。

また、納豆に混ぜるとちょっと濃い味の特別な朝ごはんになるし、みぶな漬けや刻みたくあんと一緒にごはんに混ぜると彩りも美しいおにぎりがつくれる。ありとあらゆるアレンジが可能なので、料理が苦手でも次々とイメージが膨らんでつくるのが楽しみになる。

普段はついつい「お茶漬けでいいか・・・」と諦めがちな記者だが、『サクサクしょうゆ』はその日の気分に合わせて和食にも中華にも洋食にもアレンジできるから、忙しいときでもレシピの幅が広がった。ぜひ家族でこの味わいを楽しんでもらいたい。

キッコーマン『サクサクしょうゆ』は参考価格315円(税抜)。スーパーやコンビニでみかけるふりかけやお茶漬けのもとと比較すると、たっぷり入っているのにかなりお手頃価格。キッコーマンの公式サイトでは、おつまみやお夜食、常備菜など『サクサクしょうゆ』のアレンジレシピがたくさん掲載中なので、そちらもチェックしてみて。

 

 

関連記事リンク(外部サイト)

『キッコーマン サクサクしょうゆ』香ばしいオイルベースのローストガーリック&オニオンで”無限ご飯”に!
可愛いカレーライスが作れる『myフォルム あ~ん!ぱくっ!』
たった3分で完成!小豆島が生んだ『オリーブパスタ』は乾麺なのにモチモチ&コシのあるハイブリッド麺!
カンロ『ココロキラリキャンディ』ブラックライトで光を放つ不思議な新感覚キャンディ
しっとり&美肌を叶える『薬用潤いハンドクリームWH(チューブタイプ)』が新発売

おためし新商品ナビの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。