ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • アニメ『宇宙兄弟』が成功したワケとは? よみうりテレビ・永井プロデューサーインタビュー
  • 喜怒哀楽を全て“真顔”に込める男……アダム・ドライヴァー劇中全部同じ顔してる説
  • 【独占記事】TAO(岡本多緒)とマーティン・センスマイヤー、スリラー映画『Puberty(原題)』に出演へ
  • 『ミスター・ガラス』あのキャラがそう絡んでるのか! M.ナイト・シャマラン作品の唯一無二な世界観を体験せよ
  • これはヒーローなのか悪魔なのか? 衝撃的な姿が解禁! 映画『ヴェノム』予告編
  • 『ハリポタ』&『ファンタビ』シリーズ全作品で小道具を制作! ピエール・ボハナ氏に聞く「キャラクターごとの杖の違い」
  • 『翔んで埼玉』GACKTのビジュアルに「MALICE MIZER感がハンパない」「完全にマリス」の声
  • 「お母さんって本当に幸せなの?」楳図かずお初監督作『マザー』は女の一生がテーマ[ホラー通信]
  • 霊媒師に事件依頼する警察官・証拠品を指差す女の霊……“心霊捜査”は日本でも行われていた![ホラー通信]
  • 三面スクリーンで感染爆発! 世界絶賛パニックホラー『新感染 ファイナル・エクスプレス』ScreenXで上映決定
  • コーエン兄弟、映画『ビッグ・リボウスキ』の続編は決して作らないと発言
  • リーアム・ニーソン、スペインのスリラー映画『暴走車 ランナウェイ・カー』のリメイク版に出演へ
  • テレビシリーズ『ブレイキング・バッド』、ヴィンス・ギリガンがVRプロジェクトを進行中
  • 映画『フランケンシュタインの花嫁』(仮題)、「Dark Universe」の1本として2019年に公開へ
  • 日本初の“ドローン芸人”が語る魅力と未来「安全に楽しく使えば世界共通のネタになる」
  • 上海国際映画祭GALA部門に出品・上映! 豪華キャストの映画『食べる女』2018年秋公開

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ

【激怒】態度がクソ悪い高田馬場のラーメン屋にブチギレ激怒 / 客を小馬鹿にした態度で上から目線

image88

態度がクソ悪い高田馬場のラーメン屋が、ラーメン好きの間で物議をかもしている。そもそもこのラーメン屋はほかにも店舗があり、そちらも態度が悪いことで有名だ。

・有名タレントも絶賛する味
このラーメン屋は一部に根強いファンがおり、確かに熟練のラーメンはなかなかの美味。九州出身の有名タレントも絶賛するほどのウマさで、接客が悪くともその味を求めて食べに行く客が多くいる。なかでも高田馬場店の店主の態度の悪さは尋常ではなく、女性店員まで不愛想という客商売らしからぬラーメン屋。

・接客の悪さを指摘する客
グルメレビューサイトの評価は上々ながら、やはり接客の悪さを指摘する客は多く、「食べたくないという人は食べなければいいのではないか」という精神で営業している可能性が高い。そう、嫌なら来なければいいという営業方針。それが成り立つのはラーメンが高評価だからこそである。

・インターネット上の不満の声
「接客・サービスについてはぞんざいな印象を受けました」
「状況を考えず店のルールを押し付ける勘違い」
「追加ネギは器で提供されたのでなく手づかみでそのまま丼ぶりに入れられた」
「なんだかスープにコクがなくって、かなりあっさり」
「非常に美味しいラーメンでしたが、僕は再訪は絶対になしですね」
「客を小馬鹿にしたり、食わせてやってるみたいな態度は不快」

・味まで衰えては客が離れても仕方ない
ここ最近は「茹で方が下手すぎる」などの声が書き込みされており、味が落ちているとの評価がポツポツと出てきている。日頃のストレスを客にぶつけて発散するのもいいが、味まで衰えては客が離れても仕方ない。

・赤字にならないと態度は改善されない?
しかしとあるグルメ評論家は「態度を改善しなくても利益を得ているのだから、赤字にでもならない限り店主の態度は変わらないと思いますよ」と語る。悪態をつく接客でいつまでこの店が続くのか? 味が落ちれば悪態も付けなくなるだけに、今後も頑張って美味しさだけは保ってほしいものである。

image89

もっと詳しく読む: 態度がクソ悪い高田馬場のラーメン屋にブチギレ激怒 / 客を小馬鹿にした態度で上から目線(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/01/26/ramen-taido-warui/

※冒頭画像はイメージです

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき