ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

iPhone Xのワイヤレス高速充電にも! Nomadの充電ハブは端末5台まで対応

モバイルアクセサリーメーカーのNomad(米国カルフォルニア)は、ワイヤレス高速充電ができる充電ハブを発売した。

スマホなどを置くだけで充電できるパッドと、USBケーブルをつなげるポート4つを備えている。ガジェット類の充電を1カ所でしたい、という人にオススメだ。

・充電を1カ所に集約

最近、身の回りにガジェットが増えてきている。スマホはもちろん、ワイヤレスイヤホンにスマートウォッチ、フィットネストラッカー、小型カメラなどなど。

家やオフィスで常に何かを充電しているということは少なくないのではないか。部屋のあちこちのコンセントを使って充電するより、どうせなら1カ所に集約したい、という要望に応えるのがNomadのワイヤレスハブだ。

・最大出力7.5W

ハブは円盤形になっていて、その上に置くだけでQi対応端末を無線で充電できる。最大出力は7.5Wと、iPhone Xなどの高速充電にも対応する。

またハブの裏にはUSB充電ポートが4つ設置されている。うち1つがUSB-Cポート用(3A出力)、そして2.4A出力のType-Aが1つ、1A出力のType-Aが2つとなっている。デバイスによって使い分けられるのは便利だ。

毎日の充電シーンをすっきりとさせられるこの充電ハブは今月19日から出荷が始まる見込み。価格は79.95ドル(約8900円)となっている。

Nomad

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。