ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 「男って勝手で本当に申し訳ないです(笑)」伊藤健太郎が複雑な男心を語る!映画『覚悟はいいかそこの女子。』インタビュー
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『ファンタビ』大切にしたのはティナがあの場面で「嫉妬心を出さないこと」キャサリン・ウォーターストン インタビュー
  • あのシーンはアドリブから生まれた!『ファンタビ』の素敵カップル ダン・フォグラー&アリソン・スドル インタビュー
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 撮影現場は天国だった!?映画『恋のしずく』小野塚勇人インタビュー 大杉漣との思い出や“ライダーあるある”も
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

別れ際に「これで好きなものを買ってください」と渡されたものは!? 「いい話」「最高の彼氏」と反応集まる

ケンカになってしまうか、自然消滅になるか……。カップルが別れる時になかなか良い思い出になるには時間がかかるものですが、ある『Twitter』ユーザーが以前3年間付き合っていた彼氏と別れる時のエピソードをツイート。それが「いい男!」と話題になっています。

以前3年おつきあいした男性とお別れすることになり、最後に会って食事しようと言われて思い出話に花が咲き、最後の別れ際に『これ、俺の気持ちだから。本当にありがとう』と封筒を頂き(手紙かな…)少ししんみりしながら家で開けたら、アマゾンカード3万円分でした。1年で1万の計算。

このユーザーは、続けて次のようにツイート。

ギャグみたいですが『3年目のプレゼントを渡せなかったのでこれで好きなものを買ってください』とメッセージ付きでした。これは良い話なんです。

「『Amazon』のポイントで好きなものを買って」というのは、相手のことも考えた上で後腐れもなさそうなプレゼントなのでは? このツイートを見たユーザーからも、「いい話」「最高の彼氏」「味わい深い」といった反応が集まっていました。

一方で、モヤっとした気持ちになる人もいる模様。別のユーザーは、次のようにツイート。

開封した瞬間困惑しそうw>RT
別れ方にもよるだろうけどモヤッとする何かが残りそうで…。別れる時に手紙とかプレゼントとか要らんよなぁ。処理に困る。商品券だとしてもそれで何かを買ってしまうと残ってしまうし、現金に換えて仲良い人と食事するのが一番かな?皆、どう使うんだろう?

確かに「自分○万円のオンナ!?」と考えてしまう人もいるかもしれませんが、サラッと「気持ち」を受け取って別れるというのが上手なように感じます。「結婚式と同じで割り切れない額が良いのかな」という声や「こういうときは感傷的になって、独り善がりなプレゼントをあげたくなるもの」といった意見もあり、恋の終わらせ方を考えさせられるエピソードといえそうです。

※画像は『Twitter』より
https://twitter.com/___jyon/status/951455813293371392 [リンク]

ふじいりょうの記事一覧をみる

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy