体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ローソン冬の新スイーツが大進撃!:今週のコンビニスイーツランキング

ローソン「スプーンで食べる安納芋のスイートポテト」、ローソン「アップルタルト」、ローソン「生チョコ純生クリーム大福」 週間コンビニスイーツランキングTOP3:2017年12月7日

はい、やってまいりましたコンビニスイーツランキングのコーナー!

今週もよろしくお願いします!

それではさっそく、今週人気のコンビニスイーツランキング、TOP3発表とまいりましょう!

第3位

チョココーティングされたチョコクッキーでオレンジピール入りガナッシュクリームをサンド。 ローソン「UchiCafe’ SWEETS × GODIVA ショコラクッキーサンド」 11月28日発売

第3位、ローソン「UchiCafe’ SWEETS × GODIVA ショコラクッキーサンド」。

揺るがぬ人気で順位をキープです。 ローソン Uchi Cafe’ SWEETS×GODIVA ショコラクッキーサンド ローソン Uchi Cafe’ SWEETS×GODIVA ショコラクッキーサンド

第2位

ココア配合の黒いもっちり生地にティラミスクリームを合わせたシュークリーム。 セブン-イレブン「ティラミスもこ」 11月21日発売

第2位、セブン-イレブン「ティラミスもこ」。

残念3連覇はならず、ワンランクダウンです。 セブン-イレブン ティラミスもこ セブン-イレブン ティラミスもこ

ピックアップ

1位を発表する前に、ピックアップを3品ご紹介。

ローソン「スプーンで食べる安納芋のスイートポテト」

安納芋ペーストに卵や生クリームを加えて柔らかく濃厚に仕上げたカップ仕立てのスイートポテト。 ローソン「スプーンで食べる安納芋のスイートポテト」 12月5日発売

まずは、ローソン「スプーンで食べる安納芋のスイートポテト」。

カップ仕立てのスイートポテト、柔らかく濃厚な味わいは卵や生クリームを加えられた安納芋ペースト由来です。 ローソン スプーンで食べる安納芋のスイートポテト ローソン スプーンで食べる安納芋のスイートポテト 原材料欄。 カロリー164kcal。 こちらが原材料欄となります。 黄金色の生地に白いホイップと黒胡麻をトッピング。 ちょっとお芋のプリンのようです

やまのいもこさんがクチコミを寄せてくれています。

ローソン冬の新スイーツが大進撃!:今週のコンビニスイーツランキングやまのいもこ 「ムースのようななめらかさ!」 ホイップは口どけがとてもよろしい!
もっとほしい★
芋の部分はムースのようなくちあたりです。
なんぼでも食べられそう! 出典: やまのいもこさんのクチコミ

あとひくおいしさ、リピ決定という感じですね。 生地はしっとりですがプリンのようなプルプルではありません。 しっとりとろりとした中に甘味とお芋の繊維感があります

白いホイップと黒胡麻で飾られた黄金色の生地。

一見プリンのようですが、スプーンを入れるとしっとりした手ごたえで弾力はありません。

口に運ぶと舌の上でとろりとほぐれ、繊維感のある甘さが口に広がります。

カップに入ってちょっとおしゃれな、ひんやり冷たいスイートポテトでした。

ローソン「アップルタルト」

ダイスカットのりんごフィリングをパイ生地に詰めたタルト。 ローソン「アップルタルト」 12月5日発売

続いて、ローソン「アップルタルト」。

片手サイズのパイ生地に優しい甘みのりんごダイスを詰め込んだ、コーヒーとの相性も抜群のタルトです。

冷たいままでも温めてもOK。 ローソン アップルタルト ローソン アップルタルト 原材料欄。 カロリー179kcal。 こちらが原材料欄となります。 フィリングの上には甘く炊かれたスライスリンゴとつや出しのゼリー。 タルト生地はクッキーではなくパイです

うめちゃん12さんは冷やして召し上がったようですね。

ローソン冬の新スイーツが大進撃!:今週のコンビニスイーツランキングうめちゃん12 「しっかりシナモン」 さくほろ生地にシャキシャキアップル。
ふんわり香るシナモン。
温めても美味しそうです。
次はトーストして食べたいな。 出典: うめちゃん12さんのクチコミ

トーストすると香りや食感が引き立ちそうですね。 ダイスカットのリンゴの下には、スポンジ生地が敷かれていました。 サクサクした生地とジャクジャク甘酸っぱいアツアツのフィリングはまるでアップルパイ

オーブントースターでリベイク、想像通りリンゴの甘酸っぱさとともにシナモンが香り立ちます。

冷たいままでもざっくり歯切れよかったパイ生地はふんわり、しかもサクサクと口当たりも歯触りも軽くなりました。

フィリングは酸味が際立ち、その熱さもあって出来立てのアップルパイのようなおいしさが楽しめます。

タルトとパイ、2つの顔を持った小さなリンゴのスイーツでした。

ローソン「生チョコ純生クリーム大福」

濃厚なめらか生チョコを純生クリームと柔らかいお餅で包んだ和洋ハイブリッドスイーツ。 ローソン「生チョコ純生クリーム大福」 12月5日発売

最後に、ローソン「生チョコ純生クリーム大福」。

柔らかいお餅の中にはコクのある純生クリーム、そしてそのまた中には濃厚でなめらかな生チョコが入っています。 ローソン 生チョコ純生クリーム大福 ローソン 生チョコ純生クリーム大福 原材料欄。 カロリー172kcal。 こちらが原材料欄となります。 うっすら白い粉をかぶったいつもの姿。 その肌は中身を想像させるココア色です

なしこさんはちょっと写真とのギャップを感じてしまったようです。

ローソン冬の新スイーツが大進撃!:今週のコンビニスイーツランキングなしこ 「写真盛ってないですか?」 生クリームはすんごくミルキーでコクがある!けど、クドくない!すごいマイルド!
真ん中の生チョコは少量なんだけど、しっかりチョコ感堪能できる〜
じゅわ〜っと濃厚な甘みがマイルドな生クリームをキリッと引き締める味わい(*´꒳`*)
もう少し生チョコが多かったら100点満点なのにな〜ちょっと残念。。。 出典: なしこさんのクチコミ

生クリームのマイルドさを引き締められるほど、チョコの味わいを濃厚に凝縮してあるのかもしれませんね。 ぽってりしたクリームの中にしっかりと生チョコ。 生チョコの中にはコリコリパリパリと細かいチップが入っています

ココア色の肌にうっすらおしろいをまとった姿。

食べてみると、持ってはしっかりしていたお餅はあるかなきかのごとき柔らかさ。

ミルク感を濃縮したようなクリームと、カカオ感を濃縮したような生チョコが中から現れます。

深いビターな味わいに細かいチョコチップがコリコリと歯触りを残して、おいしくも楽しいハイブリッドスイーツでした。

第1位

さあ今週の第1位は…… 中に甘酸っぱいラズベリーガナッシュを忍ばせた、フランス産チョコがベースのしっとり濃厚な味わいのケーキ。 ローソン「UchiCafe’ SWEETS × GODIVA 濃厚ショコラケーキ」 11月28日発売

ローソン「UchiCafe’ SWEETS × GODIVA 濃厚ショコラケーキ」!

ティラミスもこをかわして首位に立ちました! ローソン Uchi Cafe’ SWEETS×GODIVA 濃厚ショコラケーキ ローソン Uchi Cafe’ SWEETS×GODIVA 濃厚ショコラケーキ

来週の結果は?

先週にも増してローソンGODIVAコラボに注目が集まっています。

それに続けとばかりにローソンの新スイーツがドンドンドン!と3連発、上位グループのすぐ後ろに着けてきました。

これは来週熾烈なデッドヒートが巻き起こりそうですね。

それじゃあまた、次回をお楽しみに~~バイバイ!

■□■4位以下の結果はこちら■□■

関連記事リンク(外部サイト)

メイトーのアイスを食べるとプレゼントが当たる♪[PR]
今年最後のローソン×GODIVAコラボは見逃し厳禁!:今週のコンビニスイーツランキング
あったかいスープ系の弁当が人気!:みんなが食べたい! 最新コンビニ弁当ランキング

もぐナビの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。