ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

NTTドコモ、マルチアカウント対応のAndroidスマートフォン向けメーラーアプリ『CommuniCase』をリリース

NTTドコモが、『spモード』メールや『Gmail』を含むマルチアカウント対応のAndroid向けメーラーアプリ『CommuniCase(コミュニケース)』を『Playストア』で公開しました。アプリは無料。対応機種はAndroid 2.3.3以上を搭載した端末。Android 4.0以上は非対応で、一部の機種では『spモード』メールが利用できないそうです(機種は下に記載)。

『spモード』メールアプリとIMAP/POP対応のEメールアプリを統合したようなアプリのようですね。『spモード』メールについては、既存の『spモード』メールアプリから乗り換えられるような作りにもなっています。『CommuniCase』にアカウントを追加すると、各アカウントのフォルダ/メール一覧が上図のようにタブ別に表示されます。デフォルトでは「統合」という名前のタブでは登録したアカウントのメールが一括して表示されます。

『CommuniCase』の初回起動時に出てくるセットアップ画面では、『spモード』メールのほか、Androidユーザーはほとんど利用されているであろう『Gmail』のアカウントを簡単に追加できるようになっています。『CommuniCase』に『Gmail』アカウントを登録するにはあらかじめ『Gmail』の設定でIMAP/POPを有効にしておく必要があります(他のメールサービスを追加する場合もIMAP/POPが有効になってないとダメです)。

『Gmail』のIMAP/POPを有効にする手順はこちら

『spモード』メールが利用できない機種は、SC-02D, SC-01D, SC-02C, SC-01C*1, SC-02B*1, SH-04D, SH-13C, SH-12C, N-06C, N-04C*1, F-01D, F-12C, P-01D, P-07C, L-07C, SO-01D, SO-03C, SO-02C, SO-01C。
CommuniCase』(Playストア)
Source : NTTドコモ

    



(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、「ARROWS Kiss F-03D」「F-03D Girls’」「AQUOS PHONE SH-12C」のソフトウェアアップデートを開始
米Sprint、Androidスマートフォン3機種「Galaxy Nexus」「LG Viper 4G」「Optimus Elite」を同時発売
Android 4.0標準搭載Galaxy Tab 2(7.0)が米国で発売

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。