ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

パナソニックの海外モデル「ELUGA dL1」の開封映像

パナソニックモバイルが今月上旬にドイツで発売したELUGAスマートフォンの開封動画がAndroid Nextで公開されています。ELUGAは国内ではドコモからP-04D/P-05D、ソフトバンクから102Pとして発売される端末の海外版で、4.3インチqHD解像度の有機ELディスプレイ、TI OMAP 4430 1.0GHz(デュアルコア)を搭載。FeliCaの代わりにNFCチップが搭載されています。実際には「Panasonic ELUGA dL1」として発売されているようです。ELUGAはドイツのほか、フランス、スペイン、イタリアなど、最近では英国でも発売されました。国によって価格差はあるものの、ユーロでは€440、ポンドでは£364.99程度で販売されています(VAT込みです)。4万円後半ですね。Source : Android Next



(juggly.cn)記事関連リンク
謎のSmasung端末の写真、Galaxy S III?
LG、3Dスマートフォン2作目「Optimus 3D MAX」の発売を発表、4月23日にドイツで発売するのを皮切りに順次世界で発売
シャープ、「GALAPAGOS STORE」で「ネット書庫」サービスを開始

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。