ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「図書室での本の隠し方を聞いて司書さんと実際にやってみました」人気ライターの記事が炎上し土下座謝罪

jinushi

「インスタントリア充」「妄想彼女」 といった著書のある、人気ライターの地主恵亮さん(@hitorimono )。

10月24日、『Twitter』にて

小学生の頃、図書室で本を隠した経験があるはずです! そこでいろんな人に図書室での本の隠し方を聞いて司書さんと実際にやってみました。さらに今の小学生が隠すかや、流行っている本など、懐かしさがいっぱいです! 

とツイートし、
図書室で本を隠したよね? 最近の子供も隠しているのか調べる
http://ko-kosuge.jp/play/1215/[リンク]

という記事をアップした。

図書館というものがある。(略)そして、本を隠したこともあるだろう。

と、本棚の後ろ側に隠したり、辞典にはさんだりして本を隠すという内容のもの。

※この記事はあくまでも小学生の時の思い出を再現しただけなので、迷惑行為の助長等の意図はございません。実際には決して図書を傷めるような行為や無断での持ち出しは行わないでください。

との記載があったものの、『Twitter』には

「学校司書として許せません!迷惑行為をノスタルジックに表現しないでいただきたいし、こんな迷惑行為に共感を求めないでいただきたい 」
「これを見た子どもが真似したら、本当に迷惑です。公共のものの取り扱い方ではないですし、ネットで公開して責任とれますか?あるはずの本を必要とする利用者に手渡せない図書館司書の申し訳なさと苛立ちがわかりますか?蔵書点検の度に悲しくなる司書の気持ちがわかりますか?」
「本を隠す行為は『本を借りる・読む』という本来の効用を害するため器物損壊罪に当たります。 絶対に見つからないところに隠した場合、実質の所有権は隠した人に移っているため窃盗罪の要件を満たします それらを促しかねない行為や方法を教えたりすると幇助罪になりますよ?」

などといった返信が寄せられるなどして炎上状態に。

10月25日に地主さんは

すみませんでした!!! 10/24公開記事に関してご指摘いただいた件について

とツイートし、土下座写真をアップ。元の記事は削除され、謝罪文が掲載されることとなった。

謝罪に対し、励ましのツイートも寄せられていたが、一方で

「土下座の写真がパフォーマンスにしか見えません。」
「画像から一切の謝罪の気持ちが感じられません。寒気がしました。 」
「真摯な内容なのに、土下座の写真で茶化されたような気持ちになってしまいました」
「あんな記事を公開してしまって大丈夫かな?と思っていたので、きちんと削除して謝罪されたのは嬉しいです。 ですが、土下座の写真はさすがにわざとらしすぎます。あまり人の神経を逆撫でするようなことはしないほうがいいと思います」

といったような、土下座画像に対して否定的な意見も多数寄せられていたようだ。

※画像は『Twitter』より

Takaの記事一覧をみる

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:[email protected]

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。