体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

キティちゃんに会えるサンリオピューロランドでコスプレイベント開催

 東京のサンリオピューロランドで第8回「こすぷれふぇすた8」が10月21・22日に開催されました。初日は来場者総数約7000人のうち約1500人が「こすぷれふぇすた」の参加、2日目の取材でも初日と遜色のない多くのコスプレイヤーがいました。

 サンリオピューロランドは全天候型屋内テーマパーク。サンリオキャラクターとの記念撮影、キティちゃんのセレブなお屋敷やキキ&ララの世界観が体験できるアトラクション、サンリオキャラクターの世界観をイメージした内装のレストラン、ショーが見られるシアター、パレードなど、非日常的空間を楽しめます。

 サンリオピューロランドが「こすぷれふぇすた」を初開催したのは4年前。ロケーションが良いのでコスプレ撮影したいとの問い合わせが多くあったこと、“非日常的空間を提供する”というコンセプトなので仮装で楽しんで欲しいとの思いからでした。コスプレイベント運営に長けたBootyと提携し、以降は毎年4月と10月に開催しています。パーク内のシアターやステージを活かしたショーでは、アイドルやコスプレイヤーのステージを用意しており、この日もステージは満席でした。

 「サンリオピューロランドは知っていても、これまで行くきっかけがなかった人に来てもらえれば」という、イベントを企画した営業課主任・嶋野佑守さんの狙い通り、この日は「サンリオのキャラは好きだったので、コスプレイベントが開催されると知って来ました」と、京都から参加したコスプレイヤーも。会場にはサンリオキャラクターとの記念撮影を楽しむコスプレイヤーの様子も見られました。次回の「こすぷれふぇすた」は2018年4月14・15日開催予定です。それでは、10月22日に参加したコスプレイヤーを紹介します。

「ユーリ!!! on ICE」ユーリ・プリセツキー/むん(@42xmun)

「サンリオのキャラがたくさんいて、雰囲気も良くて楽しい」
この日のために京都から来たむんさん。キティちゃんの屋敷での撮影を楽しみにしていたそうです。

「サンリオ」マイスウィートピアノ/めぐも(@epdao)、クロミ/きゅ

「サンリオ」マイスウィートピアノ/めぐも(@epdao)
「初コスプレです!ウサミミ仮面様に会いに行きます!」

「サンリオ」クロミ/きゅ
「ウサミミ仮面様に会いに来ました!」

「BLEACH」井上織姫/ぽこ、「A3!」茅ヶ崎至/なめこ

「BLEACH」井上織姫/ぽこ
「ウィッグの長さを原作に近づけられるよう頑張りました」

「A3!」茅ヶ崎至/なめこ
「ウィッグの色味を原作に寄せました」

「ラブライブ!」園田海未/さしみ(@sa4miii)、高坂穂乃果/くるみ(@kurumiruk99)、南ことり/あかな(@akanacos710)

「ラブライブ!」園田海未/さしみ(@sa4miii)

1 2次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy