ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

逆境に負けないスキルを手に入れたい方必見!レジリエンスを培う無料アプリ「RESILnZ」がリリース

ストレス社会をうまく生き抜くためのスキルとして、ここ数年注目されているレジリエンス(心の弾力性)。社会生活においては、逆境に立たされて心が折れることは不可避だが、ここから素早く回復できるしなやかな心を持つことが重要となる。

レジリエンスは、もともと心理学の領域で、うつ病や気分障害への心理療法の一環として研究されてきたものだ。最近では学校教育や企業研修にも取り入れられていて、すっかり体系化された感がある。

こうして蓄積されたエビデンスに基づいて設計され、レジリエンスを効果的に高めてくるアプリが、西オーストラリアから登場した。

・レジリエンスや幸福度の向上にフォーカス

西オーストラリアで従業員支援プログラムを提供する、Access Wellbeing Servicesは、エクササイズや活動を通じてレジリエンスを高められるアプリ「RESILnZ」をリリースした。

RESILnZは、レジリエンス向上エクササイズ、気分モニタリング、ガイド付き瞑想、ポッドキャストコンテンツといった機能を備えたアプリだ。レジリエンスをはじめ、幸福度やそのほか精神機能の向上にフォーカスできる。

この手のマインドフルネス関連アプリは、盛沢山な機能がかえって習慣化の邪魔になることもよくあるが、このアプリは欲しい機能だけを選んで使えて、目標達成にフォーカスしやすくなっている。

アプリは、iOSやAndroidに対応、FitbitやGarminのウィアラブルデバイスに接続して、心拍と心の状態の関係を可視化することも可能だ。

・レジリエンス向上に向けた意識と行動を可視化

レジリエンス向上エクササイズでは、「仕事」や「社会性」、「学習」や「関係性」などといった項目ごとに10段階で目標を設定する。そして、12問の質問に答えると、レジリエンス向上のための意識や行動がどの程度達成できているかがスコアで示される。

日々の活動を意識し、レジリエンス向上に向けた行動が実践できているかをモニタリングすることで、目標達成にフォーカスできるしかけだ。同じようなシンプルなしかけが、気分モニタリングにも採用されている。ユーザーは日々の気分をスコアリングして可視化することで、客観的な視点が得られる。

客観的に把握した自身のレジリエンスや気分をマネジメントするためのナレッジが、ガイド付き瞑想や読み物、ポッドキャストコンテンツで提供されているので、気になったものを実践して、ジワジワとレジリエンス向上サイクルを回せるだろう。

レジリエンスや幸福度の向上を目指す方は、OSに合わせて以下のページからインストールしていただきたい。

・RESILnZ/App Store

・RESILnZ/Google Play Store

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy