ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「ハイカラさんルームウェア」に新色「薄紫×緋」が登場!

ハイカラさんルームウェア

今では卒業式や結婚式など特別な場所でしか見ることができなくなった袴姿。元々は宮中以外では着ることがなかったが、明治になって女学生の制服になったことで一般化したそうだ。

ハイカラさんルームウェア

その袴を気軽に簡単に着たいという願いを叶えるのが、ヴィレヴァン通販の「ハイカラさんルームウェア」9936円(税込)。

クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」で資金調達に成功し商品化されたルームウェアで、このたび新色として「薄紫×緋」が新登場。

「ハイカラさんルームウェア」で使用されている矢絣(やがすり)柄は、大正時代によく使われたもの。結婚式の際に矢絣の着物を持たせると出戻ってこないという縁起物の柄として好まれたという。

ハイカラさんルームウェア

そんな格式の高い袴を気軽に着られるようにと、着心地の良さにこだわったのが同商品。生地は肌触りよく作られ、また腰板もないので、そのまま寝ても大丈夫!プリーツの再現にもこだわりを持ち、コバステッチをかけてしっかりと仕上げた。

頭からかぶるだけで着られるワンピース仕様なので、着付けの難しさは一切なし。帯は付属品になっていて取り外しができ、ウエストの調整も可能だ。

少量の取り扱いで、在庫もいよいよ少なくなっているよう!急いでチェックを!

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy