TBSドラマ『小さな巨人』今期の民放連続ドラマで総合視聴率1位!

access_time create folderエンタメ
logo

TBS日曜劇場枠で放送されたドラマ『小さな巨人』の総合視聴率が発表されました。

全10話での総合視聴率は21.3%、最終回総合視聴率は25.7%をマーク。(いずれもビデオリサーチ調べ、関東地区、6/27現在)

なんとこの数字、今期の民放連続ドラマの中で1位を獲得したそうです。

今期ドラマは『あなたのことはそれほど』や『人は見た目が100パーセント』、『リバース』といったタイトルがひしめいていましたが、そんな中での1位獲得となった『小さな巨人』。

警察という巨大組織に翻弄されながらも信念に基づいて正義を貫くという骨太なストーリーは、これまでの刑事ドラマとは一線を画していたと言えるでしょう。そして何より俳優陣の見事な演技も、視聴率という形で反映されたのかもしれません。

演技と言えば、今回は小野田一課長役/香川照之さんの見事な“顔芸”が、終始一貫してとにかく見事というほかありませんでした。実は「そのために見ていた」というファンも多かったのではないでしょうか。

もしネット配信やDVD、Blu-rayで観る機会がありましたら、是非注目してみてください。最終回は震えますよ。

access_time create folderエンタメ

オサダコウジ

慢性的に予備校生の出で立ち。 写真撮影、被写体(スチル・動画)、取材などできる限りなんでも体張る系。 アビリティ「防水グッズを持って水をかけられるのが好き」 「寒い場所で耐える」「怖い場所で驚かされる」 好きなもの: 料理、昔ゲームの音、手作りアニメ、昭和、木の実、卵

TwitterID: wosa

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧