ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ファンタビ』大切にしたのはティナがあの場面で「嫉妬心を出さないこと」キャサリン・ウォーターストン インタビュー
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • CMのオファーが欲しい!本郷奏多の中のエンヴィー<嫉妬>炸裂!? 映画『鋼の錬金術師』撮り下ろしインタビュー

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

日本では「○○で検索」というとYahoo!かGoogleだが韓国ではその常識が覆る! 韓国の「○○で検索」とは?

日本でCMや紙広告で目にする「○○で検索」という数年前から行われているありがちな手法。これは顧客を自社サイトに招き入れ、そこから販売や契約に結びつけやすくするための戦略。日本国内ではこの検索に使われる例が『Yahoo!』や『Google』もしくはノーブランドの検索窓だったりするが、お隣の韓国では事情が全く違うようだ。

そんな韓国では「○○で検索」がどのようになっているのか? 韓国でも日本と同じく「○○で検索」という検索流入手法は行われており、雑誌や街の広告などあちこちで見ることができる。しかし日本と異なるのはその検索サイトである。日本国内のように『Yahoo!』や『Google』ではなく、『NAVER(ネイバー)』という韓国最大手サイトが使われることが多く、どこの広告窓も緑色の『NAVER』の検索窓風に作ってあり「NAVERで○○と検索」と書かれている。希に『NAVER』ではなく『Daum(ダウム)』というサイトが使われていることもあるが、ほとんどが『NAVER』である。

では何故にここまで『NAVER』での検索プッシュが多いのだろうか。実は『NAVER』は韓国で、『Google』や『Yahoo!』を上回り70%ものシェアを誇るウェブサイトとなっているのだ。NHNが運営する『NAVER』はなぜここまで韓国で人気なのか? その理由は韓国人にとって使いやすく設計されていることが理由の1つである。NHNは日本のポータルサイト『livedoor』をも買収し、日本人向けウェブサイト『NAVERまとめ』やスマートフォンアプリ『LINE』を提供している。皆が知っている『ハンゲーム』もNHNが運営している。

日本ではまだまだ知られていないが、次第に日本でもビッグになっていくのだろうか。

韓国に行った際に広告に注目してみてほしい。『NAVER』の広告窓風の物を沢山見ることができるだろう。韓国のウェブサイトでも同じ物を見ることができるぞ。上の写真は「G STAR 2011」で検索と書かれている物。

関連記事:
NAVERが『LINE』というメッセージアプリをiPhoneとAndroidに公開 AppStoreのレビューが出会いの場に?

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき